エックスサーバーでSSL化する方法。SEO対策としても必須

ABOUTこの記事をかいた人

不登校→フリーター→ニートを経て、プロのにわかゲーマーに。現在はブログを中心に収益化。就職?したことありません。すべての行動原理は気分。マーケティングの魅力に取り憑かれたただの引きこもり。

こんにちは、しおりです。

 

本当に、本当に今更なんですけど、
サイトをSSL化しました!

 

というか、
本当はかなり前に設定していたんですけど、
ある作業を忘れていたせいで、ずっと「このサイトは安全ではありません」でした・・・。

 

申し訳ない。

 

私は、
エックスサーバーでSSL化したので、そのやり方を書いていきます!

 

スポンサーリンク

SSL化ってしないとダメなの?

 

絶対した方がいいです。

 

グーグルが推奨しています。
SSL化をしていないサイトは、「Webサイトは安全ではありません」という表示がされ、読者さんが離脱しやすいです。

 

また、SEO対策にも影響を与えるようです。

 

安全なサイトと、安全じゃないサイトだったら、
当然、グーグルは前者を検索上位にあげるというわけです。

 

そもそもSSL化って何?

 

簡単に言うなら、
「http」→「https」です。

 

ん?何が違うの?
といいますと、「https」から始まるサイトは、通信内容が「暗号化」されているので、
「http」から始まるサイトより、さまざまな面で安全なんです。

 

逆に、「http」から始まるサイトは、
通信内容が暗号化されていないので、情報の漏洩が起こりえます。

 

つまり、読者さんに不誠実なわけです。

 

今まで不誠実なサイトになっててごめんなさい。

 

スポンサーリンク

エックスサーバーでSSL化する方法

 

エックスサーバーでSSL化する場合、無料でできます。

 

後、すごく簡単です。

 

  1. エックスサーバーの「サーバーパネル」にログインします
  2. 「ドメイン」のところにある、「SSL設定」をクリック
  3. SSL化したいサイトを「選択する」
  4. 「独自SSL設定の追加」をクリック
  5. 「CSR情報(SSL証明書申請情報)を入力する」にチェックマークを入れます
  6. 情報を入力して、「独自SSL設定を追加する(確定)」をクリック

 

これで終了です!

 

最大1時間ほど掛かりますので、それを待ちましょう。

 

ワードプレスでやること

 

私はこれをやっていなかったので、ずっと安全じゃないサイトでしたorz

 

ワードプレスにログインして、「設定」にある、「一般」をクリック。

 

するとそこに、

「WordPressアドレス(URL)」
「サイトアドレス(URL)」

という項目があります。

 

そこにですね、自分のブログ(サイト)のURLが書いてあると思うんですが、
「http」を「https」に書き換えます。

 

で、変更を保存。

 

はい、これでOKです!!

 

上にある自サイトURLの左横に、鍵マークが付いていたら、無事SSL化できています。

 

リンクの貼り替えは必要?

 

実は、しなくても大丈夫です。

 

アフィリリンクも、
ほとんどのところが、SSL化に対応しているので、貼り替えなくてもちゃんと報酬になります。
(一応、自分が使っているアフィリエイトのサイトが、SSL化に対応しているか調べてみましょう)

 

Search Regexというプラグインを使えば、
サイト内のURLを一括で変更できるようなので、変更したい方は、使ってみてください。


------------------------------------------------------------------------------
私は、
21歳で就職を放棄して、

今は、「ブログ」をメインに、
好きなことをしながら、自由に生きています。

読書したり。
映画みたり。

後、ゲーム。

最近では、
ブログで稼ぐ方法を、簡単にまとめたりもしています。
初心者がブログで稼ぐには?

もともとは、
不登校だったり、フリーターだったり、ニートだったり。

コミュ障すぎて人間関係壊滅で、
自分の人生に息苦しさを感じていました。

私の詳しいプロフィールはこちら。
【プロフィール】いやそもそもShioriってだれ?

でも、今はそれなりに楽しいです。

自由に生きられるのって、
気楽でいいなーって、ほんと思います。

好きな時に寝て、起きて、
好きな時に好きなことを自由にできるので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です