ASPサイトに登録する

 

さて、登録したり、インストールしたり。

 

そんなことばかりで、そろそろうんざりしてきたかもしれません。

 

が、この「ASPサイト」というものに登録しないと、ブログで稼ぐことはできません。

 

ASPサイトとは、「アフィリエイト・サービス・プロバイダ」の略です。

 

ブログで稼ぐには、ブログを書くだけではなく、「アフィリエイト」をする必要があります。

 

いや難しいわ!そもそもアフィリエイトって何?

 

結論を言うと、「成果報酬型の広告」です。

 

まだちょい難ですね。

 

もっと簡単にいうなら、他社の商品を代理で売ることです。

 

つまり、ブログを書いても商品を売らないと稼げないよ!ってことです。

 

商品が自分のブログを経由して売れた場合、紹介料が支払われます。

 

これによって、ブログで稼ぐことが可能になるわけです。

 

つまり、

 

  1. ASPサイトから売りたい「商品」を探す
  2. その商品が自分のブログから売れる
  3. 紹介料をもらえる
  4. →稼げる!!

 

って感じです。

 

で、「どの商品を売ろっかな〜」って探す場所が、ASPサイトです。

 

ASPサイトは多数あるのですが、大手でしかも登録に審査が不要なA8.netには、登録しておきましょう。

 

後で他のASPサイトも紹介しますが、とりあえず今回はA8.netの登録だけしていきます。

 

まず、左上にある「アフィリエイトをはじめてみる!」と書かれた、緑のアイコンをクリックしましょう。

 

 

次に、メールアドレスを入力して、利用規約に同意し、一番下にある「仮登録メールを送信する」というアイコンをクリックします。

 

 

すると、このような画面になるので、メールを確認しましょう。

 

 

次に、メールに記載されている「登録用URL」をクリックします。

 

クリックできない場合は、URLをコピーして、Googleなどの検索エンジンからアクセスします。

 

するとこのような入力画面になります。

 

 

またかー、と思わずにちゃちゃっと済ませちゃいましょう。

 

「区分」の「個人または個人事業主」or「法人」の項目は、どっちか分からない場合は「個人またry」の方でOKです。

 

入力ができたら、「サイトをお持ちの方」を選択してください。

 

 

次にこのような入力項目が出てきます。

 

こちらもちゃちゃっと全部入力しちゃいましょう。

 

 

「月間訪問者数」「月間ページビュー数」は初期のままでも大丈夫です。

 

「サイト紹介文」はちゃんと書きましょう。

 

まぁ、後で変更できるので、とりあえずはテキトーでもOKですが。

 

終わったら、「口座情報を登録する」をクリックします。

 

ゆうちょだったら「ゆうちょ銀行」、それ以外だったら「その他の銀行」をクリックして入力します。

 

 

入力が終わったら、「確認画面へ」をクリックします。

 

内容を確認して、大丈夫そうだったら「上記の内容で登録する」をクリック。

 

はい、おめでとうございます!これで終了です!

 

「おすすめプログラムへの提携申込み」は、よく分かんなかったら、とりあえずチェック外しときましょう。

 

これで、自分のブログで売りたい商品を探すことが可能になりました。

 

ログインした状態で、一番最初の画面に戻って、左上の二番目にある「プログラム検索」を押してみましょう。

 

 

ここからプログラムを検索することで、自分の売りたい商品を探すことができます。

 

詳しい検索の仕方は、右上らへんにある「初めての方」という文字をクリックして、調べましょう。

 

これであなたは、もうブログで稼ぐことができます。

 

後は、商品を売るためのブログ記事を書くだけです。

 

おそらく、ここまで辿り着いた人は、かなり少ないことでしょう。

 

そうかなぁ?と思うかもしれませんが、そもそもブログを本気で始めようとする人自体が少ないですし、さらにこのめんどくさい作業を乗り切った人も、少ないはずです。

 

あなたの想像以上に、世の中の多くの人は「何かを新しく始めるために行動する」ということができません。

 

ブログを作っただけでも、割合的には上位に食い込みます。

 

が、最初にも書いた通り、ここからが勝負です。

 

ブログを続けられずに脱落していく人間が、どれだけいるか……。

 

しかし、あなたは今、確実に上位に食い込む人間である。

 

これだけは忘れないでほしいのです。

 

では、さっそくブログ記事を書いて、商品を紹介してみましょう!

 

ブログの書き方はこちらにまとめました!