人はなぜ夢を見るのか?記憶の整理とかんなワケねーだろ

ABOUTこの記事をかいた人

不登校→フリーター→ニートを経て、プロのにわかゲーマーに。現在はブログを中心に収益化。就職?したことありません。すべての行動原理は気分。マーケティングの魅力に取り憑かれたただの引きこもり。

こんにちは、しおりです。

 

人は、なぜ夢を見るのか?

 

これだけ長い人類史の中で、
未だに、その謎は解明されていません。

 

しかし、
人は寝ている時、必ず、夢を見ています。

 

人間は、
睡眠に、人生の3〜4分の1程の時間を、費やさなければなりません。

 

そろそろ、
真剣に考えなくてはいけない時、ではないでしょうか…(真顔)

 

スポンサーリンク

夢を見ないんだけど

 

手始めに、
「夢を見ない」という人も、いるかもしれません。

 

いやそれはないです。

 

人間は、
寝ている時に、必ず、夢を見ています。

 

見ていないんじゃなくて、覚えていないだけです。

 

はい論破\(^o^)/

 

というか、
寝る度に、必ず夢を見てるって、地味にすごいですよね。

 

必ずですよ?必ず。

 

1回くらいは、
見ない日があってもいいじゃないですか。

 

でも、必ず見るって。

 

寝るから夢を見るんじゃない。
夢を見るために、寝ているんだ……ってこと?(真剣)

 

夢の正体とは?

 

そもそも、夢ってなんでしょうね。

 

私なりに考えてみたんですけど、
基本的に、夢って「視覚」じゃないですか。

 

夢を「見る」、
っていうだけに、視覚のない夢って、あまりないと思います。

 

で、
誰かとしゃべってる夢だったり、触れてる夢だったり、もぐもぐな夢だったり、クセー!な夢だったり。

 

つまり、
「五感」ですよね。

 

現実に基づかない五感、というか。

 

なんか難しくなってきた\(^o^)/

 

スポンサーリンク

夢には種類がある

 

いろいろな夢を見てきて、思ったのが、夢には種類があるということです。

 

みんな、
寝ている時に見る映像のことを、一括して、「夢」というカテゴリで語るじゃないですか。

 

でも、
本当は、もっと、かなり多様なんじゃないかなと。

 

深層、じゃないんですけど。

 

深さ、
みたいなものは、確実にあると思います。

 

で、
深さだけじゃなく、みたいなものもあると思っていて。

 

たぶん、夢って、
脳細胞の数くらいは、種類があるんじゃないかな、と。

 

夢は記憶の整理なのか?

 

夢を見るのは、記憶を整理しているから。

 

夢には、
今まで見てきたものしか、現れない。

 

って、これ、絶対うそですよね。

 

何これ?
どこのにわかが言っているの?

 

明らかに、
この世のものでないものとか、存在するんですけど。

 

私が思うのは、
夢は、自分の発想力の範囲でしか、見れない。って感じです。

 

今まで見てきたものが、材料になっているのは、間違いないと思うんですけど。

 

それがそのまま、夢に現れるのではなく。
発想によって、生成されていると、思います。

 

夢の中の人格

 

夢の中の自分って、人格違くないですか?

 

え?何で違うの?
っていう。

 

だって、
夢を見ているのは、現実世界の自我のはず、じゃないですか。

 

なのに、人格が違うということは。

 

夢の世界と一緒に、
自分自身の人格も、一から、作り出されているということですよね。

 

つまり、
夢を見ているのは、「自分」じゃなかった……?(真剣)

 

夢の世界の記憶

 

ってか、
記憶まで一から生成されてません?

 

初めて見た夢で、知らん場所で、「あれ?ここ来たことある」みたいな。

 

デジャブとかじゃないんです。
来たことあるという、記憶なんです。

 

そもそも夢の中で、現実世界の記憶って、思い出せないですよね。

 

自分の生年月日とか、思い出せます?
出身とか、経歴とか。

 

むり\(^o^)/

 

夢は起きた瞬間に、夢になる

 

夢って、
現実世界で目覚めるから、夢だ、と認識するわけですよね。

 

夢を見ている時は、
それが、現実だと思ってますよね?

 

どんなにおかしなことが起こっても、違和感ないじゃないですか。

 

目が覚めてから、
「よくよく考えたら、アレ、変だよな〜」って、気付く。

 

つまり、夢は、もう一つの現実説。

 

現実世界とは、
性質の異なる、現実なのかもしれません。

 

夢が現実に与える影響

 

夢を見た時、
現実で、無性にそれが気になることって、ありませんか?

 

例えば、
ぜんぜん興味なかった異性が夢に出て来て、一時的に、すごい好きになっちゃうとか。

 

ラーメン食べてる夢を見たら、
異様に、ラーメンが食べたくなってしょうがないとか。

 

もしかしたら、
私たちが現実で行動していることって、昨日見た夢の影響を、かなり受けているのかもしれません。

 

さらに、
夢自体も、現実の影響を、かなり強く受けていますよね?

 

現実で、
仕事漬けの毎日を送っていたら、夢でも仕事していた、とか。

 

考えただけでイヤになる\(^o^)/

 

夢はもう一つの現実である

 

私たちは、
夢と現実の世界、両方に生きている。

 

どちらも、軽んじられない。

 

夢と現実。
これが、相互干渉しあって、今の自分がある。

 

そうは、考えられないでしょうか。

 

解明されていない謎は、好き勝手考えるのが、定石\(^o^)/

 

ということで、
まぁ、そんな夢のあるお話でした、と。

 

いやほんとはもっと並行世界うんぬんとか語りたいんですけど。

 

それは、また今度にします。

 

オススメ

「科学的根拠」に惑わされない方がいいよ

アファメーションは効果ない?そんな時は、やり方が間違っている


------------------------------------------------------------------------------
私は、
21歳で就職を放棄して、

今は、「ブログ」をメインに、
好きなことをしながら、自由に生きています。

読書したり。
映画みたり。

後、ゲーム。

最近では、
ブログで稼ぐ方法を、簡単にまとめたりもしています。
初心者がブログで稼ぐには?

もともとは、
不登校だったり、フリーターだったり、ニートだったり。

コミュ障すぎて人間関係壊滅で、
自分の人生に息苦しさを感じていました。

私の詳しいプロフィールはこちら。
【プロフィール】いやそもそもShioriってだれ?

でも、今はそれなりに楽しいです。

自由に生きられるのって、
気楽でいいなーって、ほんと思います。

好きな時に寝て、起きて、
好きな時に好きなことを自由にできるので。

ABOUTこの記事をかいた人

不登校→フリーター→ニートを経て、プロのにわかゲーマーに。現在はブログを中心に収益化。就職?したことありません。すべての行動原理は気分。マーケティングの魅力に取り憑かれたただの引きこもり。