自分のことしか考えられない人は、他人のことばかり考えている

ABOUTこの記事をかいた人

不登校→フリーター→ニートを経て、プロのにわかゲーマーに。現在はブログを中心に収益化。就職?したことありません。すべての行動原理は気分。マーケティングの魅力に取り憑かれたただの引きこもり。

こんにちは、しおりです。

 

自分のことしか考えられない、ということで悩んでいる人は、例外なく他人のことばかり考えています。

 

これ、間違いないです。

 

なぜなら、自分のことしか考えられない人は、自分のことしか考えられないということで、悩まないからです。

 

サイコパスが自分をサイコパスと自覚できないのと同じ理屈です(あくまで例えね!)

 

スポンサーリンク

自分のことしか考えられない人は、他人のことばかり考えている

 

自分のことしか考えられない、という人は、実は他人のことが気になって気になって仕方がないのです。

 

他人からどう見られているか、他人からどう思われているか、ということを過剰に意識しています。

 

本質的には、他人から好かれたい他人から認められたい、と強烈に願っています。

 

それでいて、自分自身は他人に興味が持てず、他人を好きになれないため、「自分のことしか考えられない」と悩んでしまいます。

 

ですが、先にも書いた通り、本当に自分のことしか考えられない人は、自分のことしか考えられないということで悩んだりしません。

 

自分のことしか考えられないのは、なぜ?

 

どうしてこんなにも、自分のことしか考えられないのか?他人のことが気になって仕方がないのか?

 

その理由は、たった一つです。

 

自己肯定感が低いから。

 

自己肯定感というのは、自分の存在を、自分で肯定できているかどうかです。

 

こんな人、いませんか?

 

  • 自分を好きになれない
  • 自分のことが嫌い
  • でもほんとは自分のこと大好きなの心のどこかで自覚してる

 

はいこれ、自己肯定感が低い状態です。

 

日本人は、割と自己肯定感低いのが、デフォルト状態だったりします。(海外の人は、自分のこと好きな人が多い)

 

自己肯定感については、こちらの記事でより詳しく書いています。

自己肯定感を高める3つの方法!どうして自己肯定感が低いのか

 

ちなみに私自身も、自分嫌いな自分大好き人間(矛盾)であるため、この辺の心理についは自称プロです。ぜひ頼りにしてください(頼りにしないでください)

 

ちなみに私のどうでもいいプロフィールはこちら。※スルー推奨です

【プロフィール】いやそもそも「しおり」ってだれ?

 

スポンサーリンク

自分のことしか考えられないのは、普通

 

ある程度以上、自己肯定感の高い人間は、通常、ほとんど自分のことしか考えていません。

 

ただし他人に迷惑をかけないことは前提。

 

自立ってやつです。

 

ぶっちゃけ、他人のことを気にしすぎてしまうより、自分のことしか考えられない方が普通です。

 

自己肯定感の高い人間は、自分で自分を満たすことができるため、他人のことを必要以上に気にする必要がないのです。

 

自立ってやつです。
※大事なことなので2回言いました

 

一方で、「自分のことしか考えられない!」と悩んでしまう人間は、自己肯定感が低く、自分で自分を認めてあげることができないため、他者に依存します。

 

その結果、他人が気になってたまらず、その割に、自分に対しては神経質だけど、他人に対しては無神経なちょっとアレな感じになってしまいます。

 

自立ってやつです。
※大事なことので無理やり3回言いました

 

親が自分のことしか考えられない人だと

 

当然なんですが、親が自分のことしか考えられない人間だと、自分もそうなりやすいです。

 

なぜなら、親の自己肯定感が低いため、子供に対して、支配的ないしは依存的になってしまうからです。

 

支配されたり、依存されたりすると、最終的にグレます。

 

というのは冗談で、精神的に大人になれないまま、身体だけが大人になってしまいます。

 

親から、与えられるどころか、奪われる環境にあるため、子供の自己肯定感はグングン・ダウン。

 

そして、親から与えられなかったものを、親以外の赤の他人に求めるようになり、結果として「自分のことしか考えられない」といった状況に。

 

これが親ガチャ運に恵まれなかった人の、末路です…\(^o^)/

 

でもまぁ国ガチャには大勝利なので、そう悲観しなくてよろし!(慰めてるらしい)

 

自分のことしか考えられないのを直したい!

 

ここで残念なお知らせです。

 

自己肯定感が低い状態から脱するのは、かなり難しい。

 

しかし、不可能ではありません。

 

私自身もめちゃくちゃ自己肯定感が低くて、一時期引きこもりニートをしながら毎日ゲーム三昧なのに全く楽しくなくて毎日消えたいと思っていた時期がありましたが、今では、他人のことが気にならない程度にはなりました。

 

それでも、時折、ものすごく自己肯定感の低いフェーズがやってきます。

 

幼少期に自己肯定感を得られなかった人間が、大人になってから、自己肯定感を得ようとするのは、本当にもう難易度:ハード←(強制)なんです。

 

なので、すぐに変わる、ってのは無理です。

 

具体的には

 

  • 1日
  • 3日
  • 1週間
  • 1ヶ月
  • 半年
  • 1年

 

こんなもんじゃ無理です。絶対。

 

だって、あなたは自己肯定感が低い状態を、現在の年齢分過ごしてきたわけですよね?

 

その数十年間を、たったの数年とかで変えられると思わないでください。挫折するんで。

 

私が言いたいのは、ゲームとか映画の主人公みたいに、ある日突然覚醒して、すばらしい人生の始まり始まり……

 

なんてことはねぇってことです。

 

自分のことしか考えられないのを、改善するには?

 

まず、自力で自分を満たせるようになる必要があります。

 

自分のことしか考えられない、ということで悩んでいる人は、他人で自分を満たそうとします。

 

もっというなら、自分の内側にあるものより、外側にあるもので自分が満たされると思ってしまっています。

 

例えば、

 

  • 外見
  • 高学歴
  • 社会的な地位
  • 容姿に優れた恋人
  • 他人からの評判

 

もちろん、これらは、ある程度は誰もが望んでいるし、蔑ろにされるべきものではありません。

 

が、自分のことしか考えられない人は、これらが欠けている自分に対して、強烈なコンプレックスを抱きます。

 

そのコンプレックス度合いがどれくらいであるかというのを、数値で表すと、53万くらいです。すみませんふざけました。

 

まぁ、とにかく強烈なんです。

 

なので、そういった外的な要素ではなく、自分の内側から満たしてあげなくてはいけません。

 

そのために大切なのは、

 

  • 自分の気持ちに素直になる

 

これだけです。
もうちょい掘り下げます。

 

自分のことしか考えられないのを、改善するには?②

 

ぶっちゃけ、自分のことしか考えられない!って悩んでる人は、他人が軸になっているのです。

 

何をするにしても。

 

どう見られるか?どう思われるか?

 

それが基準です。

 

でもそうじゃなくて、

 

  • 自分がしたいか、どうか
  • 自分が楽しいか、どうか
  • 自分が好きか、どうか

 

このように、「自分の気持ちで」行動してみるとよいです。

 

ただし、これ超絶大事なんですけど、他人を傷付けたり、他人に迷惑をかけないことは前提です。

 

で、他人を基準にしているということは、つまりこういうことです。

 

  1. 自分は結婚の必要性を感じていない
  2. 周りは結婚しないなんておかしいと考えている

 

自己肯定感の低い人は、ここで2の意見を採用します。

 

自分の意見より、他人の意見を優先します。

 

自分のことぜんぜん肯定してないですよね?

 

そりゃあ自己肯定感が下がって当然です。

 

こんなことを続けていると、

 

  • さして楽しくもない友人とつるむ
  • やりたくもない仕事の会社に就職する
  • 好きでもない趣味を無理して続ける

 

これがデフォルト状態になってしまいます。

 

しかも自覚がないというオチ。

 

なので、少しずつでいいので、まずは、

 

  1. 自分の気持ちを感じる
  2. 自分の気持ちを採用してみる

 

こんな小さなことから、やってみるとよいです。

 

自分のことしか考えられない人へ

 

さて、結論としては、

 

  • 自分のことしか考えられない人は、実は、他人のことばかり考えている

 

ということです。

 

そして、他人のことばかり考えてしまうのは、「自己肯定感が低いから」と説明しました。

 

よって、自己肯定感を上げましょう、と。

 

うん、単純明快!!

 

ちなみにこんな記事も書いています。もしかしたら役に立つかもしれないし立たないかも。

自己肯定感を他人に上げてもらうのは無理

誰かになろうとする必要はない

 

とにかく、今まで積み上げてきた自分を一瞬で変えてしまう、っていうのは、物理的に不可能なので、地道にちょっとずつやっていくしかないです。

 

他人なんてみんな動く水分なので、そんな気にする必要ないですよ、マジで\(^o^)/

 

おすすめ

依存心をなくすと生きるのが楽しくなる

何をやっても続かなかった。そんな自分が嫌いで、どうしようもなかった


------------------------------------------------------------------------------
私は、
21歳で就職を放棄して、

今は、「ブログ」をメインに、
好きなことをしながら、自由に生きています。

読書したり。
映画みたり。

後、ゲーム。

最近では、
ブログで稼ぐ方法を、簡単にまとめたりもしています。
初心者がブログで稼ぐには?

もともとは、
不登校だったり、フリーターだったり、ニートだったり。

コミュ障すぎて人間関係壊滅で、
自分の人生に息苦しさを感じていました。

私の詳しいプロフィールはこちら。
【プロフィール】いやそもそもShioriってだれ?

でも、今はそれなりに楽しいです。

自由に生きられるのって、
気楽でいいなーって、ほんと思います。

好きな時に寝て、起きて、
好きな時に好きなことを自由にできるので。