やってみないと分からないというのが人類の希望だと思う

ABOUTこの記事をかいた人

不登校→フリーター→ニートを経て、プロのにわかゲーマーに。現在はブログを中心に収益化。就職?したことありません。すべての行動原理は気分。マーケティングの魅力に取り憑かれたただの引きこもり。

こんにちは、しおりです。

 

ちょっと、
マインド的なお話なのですが、

 

やってみないと分からない、って、どう思いますか?

 

結論を言うとですね、
私は、人間が生きる希望だと思います。

 

スポンサーリンク

やってみないと分からない状況

 

これはもう、
ほんとに文字通りです。

 

やらなくても分かることは、これには当てはまりません。

 

分かりやすくいうなら、アイデア、とかがこれですよね。

 

やってみないと分からない。

 

それに、理想。
このへんも。

 

こういうものに対して、
ほとんどの人は、不安を抱くんじゃないでしょうか?

 

やってみないと分からない、
なのに、他人に答えを求めてしまうんじゃないでしょうか?

 

成功者は、答えを持っていない

 

例えば、
何か、すごくいいビジネスのアイデアが思い浮かんだとして。

 

でも、
自分はビジネスの経験がないから、

 

不安で、
成功している人に、相談してみる。

 

そういう時……、
やってみないと分からないことに、ビビっていませんか?

 

成功者に「答え」を求めてしまっていませんか?

 

結局、
やってみないと分からないことは、誰にも答えは分からないわけで。

 

だから、やってみるんですけど。

 

失敗したら怖いからって、二の足踏んだりしていませんか?

 

私はよくしますよ\(^o^)/

 

スポンサーリンク

やってみないと分からないから、価値がある

 

でも、
二の足は踏まない方がいいんですよね。

 

死ぬこと以外かすり傷……とは言わないですけど

 

正直、失敗で終わらない失敗に失敗はないんです。

 

あ、ややこしいですよね\(^o^)/

 

要は、
失敗は失敗じゃねー!

 

ってことが言いたいんです。

 

というか、
やってみないと分からないってことは、めちゃ価値がありますよね。それ。

 

正直、
もう誰かがやって、ノウハウが体系化されて、
こうやったらこういう結果が出る、って分かり切ってることなんて、さしてやる価値がないんですよね……。

 

でも、
誰もやったことがない。

 

それゆえに、やってみないと分からない。

 

そういうことには、やってみる価値があるんです。

 

失敗とは「やらない」こと

 

失敗とは、
「やらない」
ことなんです。

 

やってみないと分からない、
そんな不安から一歩踏み出して、やってみた時点で、もう勝利。ビクトリー!

 

完璧なる勝利です。

 

正直、
やってみた人にだけは分かると思うんですけど、

 

成功に転んでも、失敗に転んでも、
どっちにせよ美味しいんですよね。

 

これ、
負け惜しみとかじゃなくて、マジで、美味しいんです。

 

なので、
結局、踏み出すか踏み出さないかです。

 

ほらよく言うじゃないですか。

 

アイデア自体に価値はない、って。

 

みんな誰かの失敗を待っている

 

そして何より、
みんな、誰かが失敗するのを、待っているんですよね。

 

誰かが、
失敗したり、あるいは成功しているのを見てから、動きたい。

 

安心してからじゃないと、動きたくない。
動けない。

 

そんな人だらけの中、
自分だけ一歩踏み出せたらどうなると思います?

 

……先駆けて結果出せます。

 

超先行者有利です。

 

マジでやるしかない。

 

けど……。

 

人は、目先のものに負ける

 

快楽もそうですが、不安も、そうです。

 

人は、
長期的な利益より、目先の強い感情に、負けてしまいます。

 

不安で、
今行動しなかったら、一時的に、安心を保てる。

 

それに負けて、
長期的な利益を、失ってしまうんです。

 

もったいない!

 

いや真面目にもったいないと思います。

 

結局、今までずっとそうやって生きてきて、これからもずっと、そうなんですよね。

 

どっかで変わらないと。
踏み出さないと。

 

変わらないのに。

 

いつまでも安全圏でしか行動できないんです。

 

世の中はやったモン勝ちである

 

はい、自身への痛烈な皮肉が終わったところで。

 

世の中は、
マジでやったモン勝ちです。

 

  • ドキドキすること
  • 大丈夫かな?って不安になること
  • 良いと思うのに、誰もやっていないこと

 

まぁいっか……。

 

って、踏み出すのをやめてしまっていませんか?

 

ぶっちゃけ、
仮に挑戦したとして、8割は失敗するもんです。

 

なんか、
踏み出せたこと自体に感動するかもしれないけど、意外と、現実はあっさり。

 

いきなり、大成功〜!

 

なんてことは、ほとんどないわけですが。

 

でも、
踏み出さないと、いつまで経っても変わらないままですよ?

 

やりたいこと、
ワンダフルなアイデア。

 

もしあるのなら、やりましょう。
今すぐ。

 

だって、
どうなるか分からないからこそ、価値があるんですから。

 

分かり切ってることやって、成功しても、誰かの二番煎じでしかないんですよね……。

 

オススメ

成功した時の自分をあまり想像し過ぎない方がいい理由

作業に集中できない。他のことをやってしまう。罪悪感で落ち込む


------------------------------------------------------------------------------
私は、
21歳で就職を放棄して、

今は、「ブログ」をメインに、
好きなことをしながら、自由に生きています。

読書したり。
映画みたり。

後、ゲーム。

最近では、
ブログで稼ぐ方法を、簡単にまとめたりもしています。
初心者がブログで稼ぐには?

もともとは、
不登校だったり、フリーターだったり、ニートだったり。

コミュ障すぎて人間関係壊滅で、
自分の人生に息苦しさを感じていました。

私の詳しいプロフィールはこちら。
【プロフィール】いやそもそもShioriってだれ?

でも、今はそれなりに楽しいです。

自由に生きられるのって、
気楽でいいなーって、ほんと思います。

好きな時に寝て、起きて、
好きな時に好きなことを自由にできるので。

ABOUTこの記事をかいた人

不登校→フリーター→ニートを経て、プロのにわかゲーマーに。現在はブログを中心に収益化。就職?したことありません。すべての行動原理は気分。マーケティングの魅力に取り憑かれたただの引きこもり。