情報商材は詐欺なのか?20万使った私が中身を教える

ABOUTこの記事をかいた人

不登校→フリーター→ニートを経て、プロのにわかゲーマーに。現在はブログを中心に収益化。就職?したことありません。すべての行動原理は気分。マーケティングの魅力に取り憑かれたただの引きこもり。

こんにちは、しおりです。

 

私は実際に、
情報商材に20万ほどのお金を使いました。

 

その結果、情報商材って正直どうなの?

 

という疑問に、
すぱっと答えたいと思います。

 

だって、怪しいですよね、情報教材。

 

しかし、
実際のところはどうかというと……。

 

スポンサーリンク

情報商材が詐欺というのは

 

東大に受かりたくて、
東大合格目指しましょう!東大に受かった教師が指導します!

 

という塾に入ったけど、結果は不合格

 

「あの塾は詐欺だ!」

 

と、まぁ、
客観的に解説すると、こんな感じです。

 

周りから可哀想な目で見られることは間違いないので、
一回、目をつむって息をゆっくり吸って吸って吸って落ち着きましょう。

 

情報商材に支払うお金は、
その人のノウハウを受け取る代金であって、

あなたの成功の保証に支払う代金ではない、ということです。

 

厳しめに言いましたが、
それでも「情報商材気になる…」というガッツあるあなたのために、もうちょっと詳しく。

 

詐欺商材の見分け方

 

詐欺商材かどうかは、
購入した後ではなく、購入する前に判断する必要があります。

 

つまり、
情報商材そのものではなく、

その商材を売っている人の、
普段の発信対応人柄、そして実績などを見て判断するのが、良いです。

 

ちなみに、対面は要注意。

 

  • 一度会ったことがある
  • 少し話したことがある

 

これだけで、
その人自身のことは何も知らないのに、何となく信用してしまう。

 

気持ちが最高潮の時ほど、
あえて萎えてみてください。

 

一言で言うなら、客観的になれ。

 

それ本当に信用できるの?

 

スポンサーリンク

情報商材の中身は?

 

ここからは、
かなり具体的に書いていきます。

 

情報商材の大まかな内容。

 

  • 実績に基づいたノウハウ
  • ネットに落ちている情報より、具体的
  • ノウハウというより、間接的にコンサルを受けているような感覚
  • あなたが成功できる方法というより、その人が成功した方法
  • ぶっちゃけそこら辺の本に書いてあるような内容でもある

 

まぁ、
大体こんな感じです。

 

一つ一つ解説していきますね。

 

まず、
基本的に情報商材は、「実績に基づいたノウハウ」が多いです。

 

実際に自分がやってみて→こんな結果が出た!

 

それを、
文章だったり、動画だったりにまとめて、
購入者にしか閲覧できないようにして売る、といった感じです。

 

なので、机上の空論は少なめですが、
一方で、その裏に前提条件が隠されていることが多々あります。

 

もともと、
資金があった人脈があった経験があった、など。

 

なので、
商材の内容を完全再現できることは、少ない、って問題があります。

 

で、次、
「ネットに落ちている情報より、具体的」

 

これは当たり前ですね。
むしろそうじゃなかったら何なんだって話。

 

はい次。
「ノウハウというより、間接的にコンサルを受けているような感覚」

 

これは、そのままです。

 

個人でサポートしてもらえるわけではないのですが、
ネットに落ちてる記事とかよりは、もうちょっと距離が近い感じがします。

 

気のせいかもしれません。

 

そして、ここが重要なのですが。

 

「あなたが成功できる方法というより、その人が成功した方法」

 

はいこれです。

 

あくまで、
成功の一例に過ぎないので、
この情報商材に全てを託す……!みたいなことは、絶対にやめた方がいいです。

 

ふーん、
こんなやり方もあるんだな。

 

くらいの気持ち。

 

なので、
ノウハウよりも、その人自身が好きだったら、買えばいい。です。

 

そして、最後、
「ぶっちゃけそこら辺の本に書いてあるような内容でもある」

 

詐欺じゃないか!

 

と思うかもしれませんが、
冷静になって考えてみてください。

 

ビジネス書も啓発本も、
結局、似たようなことばかり書いていませんか?

 

複数読み漁ったことがある人は、分かると思います。

 

成功法則ってそんなに多様じゃないので、
成功した人が、似たようなこと言ってる現象は多々起こります。

 

なので、
別に本読めばいいだけの話なのですが。

 

本読むのって時間がかかるし、無駄なことも多いです。

 

情報商材は、
そういうのを短く簡潔に、かつ実践して結果の出たものだけ教えてくれる、って感じですね。

 

詐欺商材は返金してもらえる?

 

世の中には、
とんでもなく中身の薄い情報を、高額で売り付けている人もいます。

 

ですが、
情報商材って、基本的に購入してからじゃないと中身が見られないので、詐欺商材は買ってみないと分からないわけです。

 

そんな、
クソ&クソな情報商材は、果たして返金してもらえるのか……?

 

結論を言うと、ほぼ無理です。

 

基本的に情報商材は、返品できません。
クーリングオフもできません。

 

返品保証付きのものを購入したならともかく、そうじゃない場合は、諦めるしかありません。

 

ま、ただの経験値なので、
ネタにしてしまえばいいですね。

 

その瞬間は確かに、
「あいたた…」な出費だと思いますが、全く無駄な経験ではないですよ。

 

そういう失敗談、
意外と需要があったりします。

 

まぁそういうことなので、
絶対に失敗したくない!という人は、そもそも購入を控えた方がいいかと思われます。

 

逆に、
失敗してもいいや〜、精神の人は、ガンガン突っ込んでいくべきかと。

 

(ただし事前のリサーチはしっかりしろ)

 

私の買った情報商材について

 

私は運が良く、
それなりに質の良い情報商材を購入しました。

 

今思えば、
「本で学べる内容だなあ」ですが、

それでも、
今その商材から得た知識は、役に立っています。

 

結局、
どこから情報を得ようが、それを生かすか生かさないかは、自分次第です。

 

買おうかどうか悩んでいる人には、悩むくらいなら買え、と言いたいです。

 

だって、
結局、何もしなかったら何も変わらないじゃん?


------------------------------------------------------------------------------
私は、
21歳で就職を放棄して、

今は、「ブログ」をメインに、
好きなことをしながら、自由に生きています。

読書したり。
映画みたり。

後、ゲーム。

最近では、
ブログで稼ぐ方法を、簡単にまとめたりもしています。
初心者がブログで稼ぐには?

もともとは、
不登校だったり、フリーターだったり、ニートだったり。

コミュ障すぎて人間関係壊滅で、
自分の人生に息苦しさを感じていました。

私の詳しいプロフィールはこちら。
【プロフィール】いやそもそもShioriってだれ?

でも、今はそれなりに楽しいです。

自由に生きられるのって、
気楽でいいなーって、ほんと思います。

好きな時に寝て、起きて、
好きな時に好きなことを自由にできるので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

不登校→フリーター→ニートを経て、プロのにわかゲーマーに。現在はブログを中心に収益化。就職?したことありません。すべての行動原理は気分。マーケティングの魅力に取り憑かれたただの引きこもり。