お布団がどうしてこんなに気持ちいいのか考えてみた

ABOUTこの記事をかいた人

不登校→フリーター→ニートを経て、プロのにわかゲーマーに。現在はブログを中心に収益化。就職?したことありません。すべての行動原理は気分。マーケティングの魅力に取り憑かれたただの引きこもり。

こんにちは、しおりです。

 

中学生の時、お布団と結婚する!!

 

と、本気で思っていました。

 

パパと結婚?
しないしない。

 

とにかくお布団は気持ちいい。

 

そんな、
みんなが大好きなお布団が、何故こんなに気持ちいいのか?

 

真剣に考えてみました。

 

スポンサーリンク

ぬくい

 

やっぱこれでしょ!!

 

お布団はポカポカ。

 

どんな人間も平等に温めてくれる。

 

言ってしまえば、
液体ではないお風呂のようなもの。

 

人肌に優しい温度。

 

冬はこいつさえいれば大丈夫。

 

こいつさえいれば……、

 

あ、
やっぱりお布団から出られないので、暖房つけてもいいですか\(^o^)/

 

肌触りがいい

 

お布団の中でもぞもぞ動くの、気持ち良すぎない?

 

お布団によって違うだろうけど、うちのはさらさらした感じがグッド!!

 

動けば動くほどぽかぽかするし、
お布団さえあればもう服とか要らないよね。

 

裸族とかはこの気持ち、分かってくれるはず。

 

あ、ちなみに私は全然裸族じゃないです。

 

その気がなくても、
一度この肌触りを感じてしまうと、なかなか抜け出せない……。

 

スポンサーリンク

包み込んでくれる

 

何という包容力…。

 

惚れないわけがない。

 

お布団って、
最初は冷たいことが多いけど、だんだんと温かくなって来て、

 

そしてだんだんと、体にフィットしてくる。

 

ちょうどいい体勢で寝ると、気持ちよすぎて、微動だにできない。

 

しかも、暑かったらすぐにどいてくれる。
(蹴っ飛ばしてどかすよ\(^o^)/)

 

体の一部だけを包み込んでくれる、という、器用なことも可能。

 

お布団の汎用性マジパネェ。

 

お布団と過ごす時間

 

平均睡眠時間が8時間だとすると、なんと人生の3分の1。

 

もう人生の伴侶でしょ。

 

いつでもお布団があなたを包んでくれる。

 

寒い夜も、辛い朝も、一人の時も。

 

お布団だけは、あなたを絶対に裏切らない。

 

こうやって考えてみると、
その辺の友達なんかよりも、ずっとお布団と過ごして来た時間の方が長い。

 

もしかしたら、
あなたの彼氏・彼女よりも長いのでは……?

 

惚れないわけがない。

 

つまりお布団は最高である

 

お布団が気持ちいい理由。

 

それは…

 

  1. ぬくい
  2. 肌触りがイイ
  3. 包容力

 

この辺かな。

 

過ごす時間が長い、については、みんなもっと重要視した方がいいです。

 

稼いでる人とかは、
10万のマットレスとか買ってたりする\(^o^)/

 

でも、
普通に考えて、何時間も体を預ける場所だから、
お布団一つで体の具合が変わるっていうのは、当たり前っちゃ当たり前です。

 

オススメ

みんながゲーム好きな理由考えてみた


------------------------------------------------------------------------------
私は、
21歳で就職を放棄して、

今は、「ブログ」をメインに、
好きなことをしながら、自由に生きています。

読書したり。
映画みたり。

後、ゲーム。

最近では、
ブログで稼ぐ方法を、簡単にまとめたりもしています。
初心者がブログで稼ぐには?

もともとは、
不登校だったり、フリーターだったり、ニートだったり。

コミュ障すぎて人間関係壊滅で、
自分の人生に息苦しさを感じていました。

私の詳しいプロフィールはこちら。
【プロフィール】いやそもそもShioriってだれ?

でも、今はそれなりに楽しいです。

自由に生きられるのって、
気楽でいいなーって、ほんと思います。

好きな時に寝て、起きて、
好きな時に好きなことを自由にできるので。