ネタは常にストックしていた方がいい

ABOUTこの記事をかいた人

不登校→フリーター→ニートを経て、プロのにわかゲーマーに。現在はブログを中心に収益化。就職?したことありません。すべての行動原理は気分。マーケティングの魅力に取り憑かれたただの引きこもり。

こんにちは、しおりです。

 

ブログを書いていると、一度は経験するネタ切れ。

 

私も、何度も陥りました。

 

一度、
何を書いたらいいのか分からなくなると、なかなかそこから抜け出せないんですよね。

 

そして、
最終的に行き着いたのが、そもそもネタ切れになったらおしまいだ、ということです。

 

スポンサーリンク

記事を書く時に、ネタを考えない

 

昔は、
記事を書こう!→ネタを探す、という順番でした。

 

ですが、
ネタは、日常的にストックしていった方がいいです。

 

ちょっと意識して日常を生きるだけで、1日に2、3コはネタを見つけられると思います。

 

逆に、
意識していないと、全くネタ見つからないので。

 

これが、人間の脳の面白いところだったりします。

 

意外と、ちょっとしたことでも、ネタになるので。

 

というか別に、
頭の中で考えた妄想レベルのことを、面白おかしく記事にしてもいいですしね。

 

ブログって、自由なんですよね。本来。

 

本を読むだけで大量のネタが手に入る

 

本を1冊読むだけでも、3〜5コくらいは、ネタをゲットできます。

 

私は、
ケータイのメモ帳に、随時メモってますね。

 

ごちゃごちゃになってワケ分からんことに\(^o^)/

 

どんどんネタが増えていって、むしろ、アウトプットの方が追い付かなかったりします。

 

後、
面白いなと思うのが、同じ本を読んでも、得られるネタが違うってところですね。

 

例えば、
他の人の書評ブログとか読んでみると、自分とは全然違うところに注目して、全然違う感想を書いていたり。

 

すごいなーって思いますよね。

 

自分の、
脳の偏りのようなものが、可視化されます。

 

スポンサーリンク

鮮度が高いうちにアウトプットできる

 

ネタをストックしておくと、アウトプットするクセが身に付きます。

 

なにせ、
放置していたら、どんどんネタが溜まっていって、大変なことになるので\(^o^)/

 

後どうしても、人間って、忘れる生き物なんですよね。

 

その場で学んだ気になったことって、だいたい、ちゃんと学べていないんですよ。

 

学習の基本って、
後で思い出して、ちょっとずつ感覚を身に付けていくことなので。

 

つまり、復習です。

 

仕事とかでも、メモすると思うんですけど。

 

あれって、
メモすることが目的じゃなくて、後で読み返して、復習することが目的なんですよね。

 

だから、
ただメモだけしてる人と、ちゃんと復習している人だと、仕事の出来具合も変わってきます。

 

それと一緒で、
学んだことをちゃんとメモして、後で、自分の言葉にしてアウトプットすることによって、人の3倍は知識を身に付けられるはずです。

 

ちまたのノウハウより、よっぽど、タメになる裏ワザだと思いますぜ\(^o^)/

 

偏りに気付ける

 

これは、
さっきも、チラッといったのですが。

 

ネタをストックしていくと、自分の思考の偏りに、気付くことができます。

 

後は、環境とか。

 

自分がどんな価値観の中に身をおいているのか?
というのを、客観視することができます。

 

これが意外と大事なんですよねー。

 

あまりにも偏り過ぎていたら、ちょっと新しい価値観取り入れてみっかー、ってなりますし。

 

自分のこと客観視するって、めちゃくちゃ、大事なので。

 

例えアウトプットしなかったとしても、これだけで、充分価値があると思います。

 

ネタを消化していく感覚

 

私は、
一つのネタにつき、一つのページを作成します(メモ帳)。

 

なので、
ネタを一つ消化すると、一つメモが消える、という仕組みになっています。

 

これが、意外と、クセになる。

 

ブログって、
成果が出るまで長くて、継続できない人が、多いんですけど。

 

これをやると、
脳にある、報酬系というものが刺激されて、圧倒的にブログを続けやすくなります。

 

ゲームをやる感覚みたいな。

 

なので、
一つのネタにつき、1ページ作成しちゃった方が、いいです。

 

私は、
ちまちまと下書きのようなものも、書いています。

 

後は書くだけ状態にするためです。

 

昔はやってなかったから分かるんですけど、マジで、ブログ書きやすくなりますよ。

 

ネタをストックし続ける人生

 

ほとんどの人が、
ブログを書く時にしか、ブログに時間を使っていないと思うんですよね。

 

私も、昔はそうでした。

 

で、
うーん、うーん、って悩んでしまう。

 

でも、
日頃から、時間使うんですよ。ブログに。

 

ネタ探しなんて、
究極、寝転がりながらでも、できますからね。スマホで。

 

で、
日頃からちゃんと準備ができているから、いざ書くぞ!ってなった時に、スラスラ書けるんです。

 

そのためには、やっぱり、ネタをストックすることが一番ですね。

 

  1. アウトプットしやすくなる
  2. ブログが書きやすくなる
  3. 思考の偏りに気付ける

 

こんな利点があるので、まぁ、とりあえずやってみてください。

 

本とか、
ただ読んでるだけじゃ、もったいないですよ。

 

私とか、
5分前に読んだページの内容、もう忘れてますからね。

 

え?それはお前がポンコツ過ぎるだけだって?

 

記事を書こうと思ってから、ネタを探すのだけは、やめた方がいいです。

 

効率悪すぎるので。

 

オススメ

オススメの本を紹介。稼ぐなら絶対に読んでおきたいものを厳選

ブログのネタがないんだけど、どうしたらいい?


------------------------------------------------------------------------------
私は、
21歳で就職を放棄して、

今は、「ブログ」をメインに、
好きなことをしながら、自由に生きています。

読書したり。
映画みたり。

後、ゲーム。

最近では、
ブログで稼ぐ方法を、簡単にまとめたりもしています。
初心者がブログで稼ぐには?

もともとは、
不登校だったり、フリーターだったり、ニートだったり。

コミュ障すぎて人間関係壊滅で、
自分の人生に息苦しさを感じていました。

私の詳しいプロフィールはこちら。
【プロフィール】いやそもそもShioriってだれ?

でも、今はそれなりに楽しいです。

自由に生きられるのって、
気楽でいいなーって、ほんと思います。

好きな時に寝て、起きて、
好きな時に好きなことを自由にできるので。

ABOUTこの記事をかいた人

不登校→フリーター→ニートを経て、プロのにわかゲーマーに。現在はブログを中心に収益化。就職?したことありません。すべての行動原理は気分。マーケティングの魅力に取り憑かれたただの引きこもり。