【無能の特徴】ダニングクルーガー効果について

ABOUTこの記事をかいた人

不登校→フリーター→ニートを経て、プロのにわかゲーマーに。現在はブログを中心に収益化。就職?したことありません。すべての行動原理は気分。マーケティングの魅力に取り憑かれたただの引きこもり。

こんにちは、しおりです。

 

みなさん、
ダニングクルーガー効果って知っていますか?

 

認知バイアスの一種です。

 

簡単にいうと、
無能は、自分が無能であるということを認識できない、という話ですね。

 

スポンサーリンク

ダニングクルーガー効果の特徴

 

ダニングクルーガー効果には、以下の特徴があります。
ウィキ様から引用。

 

  • 自身の能力が不足していることを認識できない
  • 自身の能力の不十分さの程度を認識できない
  • 他者の能力を正確に推定できない
  • その能力について実際に訓練を積んだ後であれば、自身の能力の欠如を認識できる

 

まぁつまり、
メタ認知能力が低い、ということです。

 

自分や他人の能力を、そのままに認識することができず、フィルターが掛かってしまうという。

 

しかも、
自分自身の、能力への認識として、

 

  • 能力のない人は、過大評価
  • 能力のある人は、過小評価

 

こういった傾向にある、ということが、分かっています。

 

無能だから、過大評価するわけではない

 

大事なのは、

 

  • その能力について実際に訓練を積んだ後であれば、自身の能力の欠如を認識できる

 

この部分だと思います。

 

別に私は、
無能な自分とか、他人を、貶したいわけではないのです\(^o^)/

 

これってつまり、
無能だから、自身を過大評価する、のではなく。

 

やったことがないから
自身を過大評価する、ということですよね?

 

つまり、
能力が低いということに問題があるわけではなく、ただやってないだけ。

 

成功しても、失敗しても、
自身の能力を把握することは可能。

 

何もしていない人だけが、自分のことを把握できない。

 

スポンサーリンク

無能とは、失敗できない人のこと

 

世間は、
失敗した人のことを、せせら笑います。

 

これは、
人間が本来持っている、いびつな本能だと思います。

 

悪いこととかではなく、そういうもの。

 

怖いもの見たさ、ってあるじゃないですか。
崖の下を覗いてみたい、みたいな。

 

で、
そこから落ちたらどうなるんだろう、とかそういうことを想像して、変な気持ちになる、とか。

 

自分が絶対にイヤだ、と思うことを、
他人が体験しているのを見て、ゾクゾクした気持ちになる。

 

公開処刑、的な。

 

で、
自分がその対象になるのがイヤなので、行動しない人が、多いんです。

 

だって、
失敗しましたー、ってなったら、バカにされるじゃないですか。

 

私だったらしますよ。
うわコイツ失敗してる。恥ずかし。私だったら耐えられない。

 

とか思いながら、
その人の失敗を追い掛けることに、夢中になります(過去の私だったらな!)

 

だから、
無能って、他人の失敗を見るばかりで、自分は失敗できないんですよ。

 

何もしないという、悪

 

何もしない人より、
失敗した人の方が目立つし、注目されやすいです。

 

別に、
自分は何の迷惑も被っていないのに、被害者ぶって参加したりする人もいます。

 

だから、
どんどん挑戦する人が、いなくなる。

 

失敗も、成功もしない人が増える。

 

→ダニングクルーガー効果、発動!

 

無能を永遠に守備表示!

 

そして、
失敗すること=悪、という風潮ができていく。

 

何もしない、
という無難な選択が、どんどん無能を生み出していく。

 

そして、無能はそれに気付かない。

 

いいからやれ、生きろ

 

自分、
という存在を確立させるためには、自分への、正確な認識が不可欠だと思うんですよね。

 

そして、
そのメタ認知能力は、やることでしか、鍛えられない。

 

もうやるしかないっしょ。

 

ほら、
無知の知、っていうじゃないですか。

 

無知であることを、知る。

 

なんか、そんな感じ\(^o^)/

 

自分が無能かも…。
って悩んでいる人は、きっと、やってないんだと思いますよ。

 

成功体験。失敗体験。
少ないんじゃないですか?

 

だから、
そこから脱出するためには、

 

失敗をせせら笑われながら、
積み重ねて、積み重ねて、最後に、成功まで登頂しちゃうこと以外ないと思います。

 

知ったかぶりして、勘違いして、
それで年だけ食うなんて、恥ずかしいじゃないですか。

 

自分の大したことなさ、知りましょう。

 

オススメ

行動することについて。全然行動できなかった私が、語ってみる

依存心をなくすと生きるのが楽しくなる


------------------------------------------------------------------------------
私は、
21歳で就職を放棄して、

今は、「ブログ」をメインに、
好きなことをしながら、自由に生きています。

読書したり。
映画みたり。

後、ゲーム。

最近では、
ブログで稼ぐ方法を、簡単にまとめたりもしています。
初心者がブログで稼ぐには?

もともとは、
不登校だったり、フリーターだったり、ニートだったり。

コミュ障すぎて人間関係壊滅で、
自分の人生に息苦しさを感じていました。

私の詳しいプロフィールはこちら。
【プロフィール】いやそもそもShioriってだれ?

でも、今はそれなりに楽しいです。

自由に生きられるのって、
気楽でいいなーって、ほんと思います。

好きな時に寝て、起きて、
好きな時に好きなことを自由にできるので。