朝起きられないのは病気?体がだるくて動けない…

ABOUTこの記事をかいた人

不登校→フリーター→ニートを経て、プロのにわかゲーマーに。現在はブログを中心に収益化。就職?したことありません。すべての行動原理は気分。マーケティングの魅力に取り憑かれたただの引きこもり。

こんにちは、しおりです。

 

朝起きられない。
異常につらい。

 

気合とかでは、
どうにもならないくらい起きられなくて、これって病気なのかな?

 

と悩んでいた時期がありました。

 

真剣に相談しても、
周りからは「甘え」とか「怠け」とか、

 

「みんな同じだよ」と言われてしまいます。

 

が、
つらいのは変わらないので、真剣に改善策を探してみました。

 

スポンサーリンク

朝起きられないのは、病気なのか?

 

調べてみた結果、

 

  • 非定型うつ

 

の可能性があるようです。

 

非定型うつとは、
別名「新型うつ」とも言われており、

 

さらに別名「怠け病」とも言われており、

 

普通のうつ病とは、ちょっと違う病気のことですね。

 

具体的には、

 

  • 好きなことをしている時は、明るい
  • 嫌なことをやる時は、うつになる

 

こんな症状。
「誰だってそうだよ」ではなく、こういう病気です。

 

病気というのは、本人の意思ではどうにもならないことです、ね。

 

朝起きられない原因①寒いから

 

ここからは、
朝起きられない原因について、話していきます。

 

まずは、寒いから。

 

そう、
起きられないのは、寒いから!!

 

寒いと、
集中力も下がるし、とにかく良いことがない。

 

改善策として、
あったかくして寝ること。

 

例えば、寝る前に、

 

  1. お風呂に入る
  2. 温かいモノを飲む
  3. ちゃんと毛布をかける
  4. 暖房をつける

 

とかとか。

 

私は、
朝になると、暖房が自動的に発動する設定をしたら、朝起きられるように……なりました。比較的。

 

というか、ハードルは下がります。
はるかに。

 

とにかくぬくぬくしてください。

 

夏は、
ちょっと暑いかな……くらいが、丁度いいです。

 

涼しくしすぎると、布団から出られなくなります。
(経験者は語る)

 

スポンサーリンク

朝起きられない原因②眠りが浅い

 

眠りが浅いってことは、
つまり、睡眠不足ってことです。

 

単純に、
睡眠時間を増やすか、眠りを深くする必要があります。

 

ショートスリーパーは、
めちゃ眠りが深いので、短時間の睡眠でも元気でいられるようです。

 

化け物だな。

 

眠りを深くするには、副交感神経を優位にする必要があります。

 

そのためには、

 

  1. 寝る直前にゴハンを食べない
  2. 体を温めておく
  3. ケータイとか絶対見るなよ\(^o^)/
  4. 瞑想をする

 

この辺りが、効果的です。

 

体を温めておくは、
さっき言ったことに加え、ストレッチをしてみたり、日中に運動をすると良いそうです。

 

あ、私は運動しないです。引きこもりなので。

 

後、瞑想はマジでいいです。

 

詳しくは「瞑想のやり方は?簡単にできるコツと効果について解説!」で書いています。

 

寝る時だけじゃなく、
普通に、集中力、記憶力が上がります。

 

人生変わるんじゃないかな、マジで。

 

朝起きられない原因③起きる理由がない

 

例えば、
これはバイトしてた時の話なんですけど。

 

シフト入ってる時は、起きられるんですよ。

 

というか、起きるんです。

 

めちゃつらくて頭ふらふらして世界が回ってるけど、それでも無理やり体を動かすんですよね。

 

それがつらすぎて、私は就職を諦めたわけですけど。

 

こんな風に、
起きる理由、というか、起きなくちゃいけない理由があると、起きるもんです。

 

逆に、
永遠に現実逃避していた時は、マジでいくらでも寝れました。

 

というか、寝ました。

 

そして、
寝すぎて、体内時計狂って、常に体がだるくて、だからまた寝て、そして悪循環になっていくという。

 

何でもいいから、理由を作るといいです。

 

私は、
美味しい朝ゴハンを事前に用意したりしていました。
(食べるの好きなので)

 

とにかく、
脳に「起きるぞ!!」って意識を、

 

寝る前に植え付けておくとよいです。

 

体がだるい、起きられない

 

寝具や、
室内環境に問題アリの可能性があります。

 

ぶっちゃけ、
ある程度お金は掛けた方がいいです。

 

睡眠は、人生の2〜4割ほどを占めます。

 

しかも、
起きている時の活動にも影響を与えます。

 

睡眠をあまり舐めない方がいい。

 

美味しいもの食べたり、
自分をカッコ付けるためにお金を使うより、

 

寝具にお金使って、
ちゃちゃっと成功しちゃった方が、コスパいいんじゃないかなぁ。

 

やっぱ一番大事なのは、マットレスですね。

 

枕とかはまぁ、二の次でいいんですよ。
だって、頭だけですよ?

 

でもマットレスって、全身。

 

6〜8時間ほど、ずっと全身を預ける場所!

 

6〜8時間、
そこに突っ立っててくださいって言われた時、

 

冷たい大理石の上に裸足で立ってるのと、
もこもこの可愛いうさちゃん的なスリッパで立ってるのとでは、

 

疲労度は違うはず。

 

それの、全身バージョンですよ?

 

マットレスぅ〜〜〜。
今まで、どれだけマットレスに支えられてきていたのか……。

 

私は、安いマットレスにしたら、なんか毎日体がだるくなってしまったんですよね……

 

あ、
アマゾンのリンクとかは貼らないので、

 

ちゃんと実店舗にいって、自分に合ったもの選んでください。

 

大人なのに朝起きられないんだけど…

 

普通です。私もそうです。
おかしいことじゃありません。

 

「甘え」でも「怠け」でもありません。

 

「みんな同じ」とかではなく、
あなたがつらいと感じていることが、すべてです。

 

とりあえず、
やれることをやってみて、それでもどうしても改善されないようだったら、専門家に頼ることを推奨します。

 

精神論だと思い込まず、
問題を放置せずに、改善しようとすることが大切です。

 

朝起きられないよ〜、のまとめ

 

とりあえず、今すぐできそうなのは、

 

  • 寝る前に食べない
  • 体を冷やさない
  • いいからケータイ見るのやめろ\(^o^)/

 

このあたりですかね。

 

日中に運動とかできたら、最強なんですけど、普段運動してないやつが、いきなり運動なんてできないんだよな〜(経験談)

 

ストレッチは、
寝転がりながら、適当に動くだけでできるのでオススメです。

 

私は、
両腕10回ぶん回しただけで、疲れました\(^o^)/

 

フリーランス的な生き方も、ありっちゃありですね。

ロングスリーパーで仕事がつらいけど誰からも理解してもらえない

 

オススメ

私はロングスリーパーだった。朝がつらい。けど、誰も理解してくれなかった

ニートで無職な人ほど、ブログをやって稼げばいいのに


------------------------------------------------------------------------------
私は、
21歳で就職を放棄して、

今は、「ブログ」をメインに、
好きなことをしながら、自由に生きています。

読書したり。
映画みたり。

後、ゲーム。

最近では、
ブログで稼ぐ方法を、簡単にまとめたりもしています。
初心者がブログで稼ぐには?

もともとは、
不登校だったり、フリーターだったり、ニートだったり。

コミュ障すぎて人間関係壊滅で、
自分の人生に息苦しさを感じていました。

私の詳しいプロフィールはこちら。
【プロフィール】いやそもそもShioriってだれ?

でも、今はそれなりに楽しいです。

自由に生きられるのって、
気楽でいいなーって、ほんと思います。

好きな時に寝て、起きて、
好きな時に好きなことを自由にできるので。

ABOUTこの記事をかいた人

不登校→フリーター→ニートを経て、プロのにわかゲーマーに。現在はブログを中心に収益化。就職?したことありません。すべての行動原理は気分。マーケティングの魅力に取り憑かれたただの引きこもり。