ブログのリライト方法、具体的に3つのポイントを解説!

ABOUTこの記事をかいた人

不登校→フリーター→ニートを経て、プロのにわかゲーマーに。現在はブログを中心に収益化。就職?したことありません。すべての行動原理は気分。マーケティングの魅力に取り憑かれたただの引きこもり。

こんにちは、しおりです。

 

リライトよく分からん\(^o^)/

 

というそこのあなたに、実際に私がやっているリライト方法を分かりやすくお教えします。

 

というか、実際そんなに難しくないです。

 

とりあえず、3つのポイントを押さえとけばOK!

 

リライトはブログを運営するにあたって超重要なので、さくっと覚えちゃいましょう。

 

スポンサーリンク

ブログのリライトは、この3つを押さえとけ!

 

さっそくですが、リライトで重要な3つのポイントです。

 

  1. 不要な情報を削除する
  2. 必要な情報を追加する
  3. 内部リンクを貼り直す

 

以上!

 

リライトですることって、実際これだけです。

 

あれ、意外と簡単……?

 

と思われたかもしれませんが、リライト舐めない方がいいですよ。

 

意外と重労働です。

 

新規記事より時間がかかって絶望するかもしれませんよ……?(経験者は語る)

 

では、リライト初心者を脅しつけたところで、さらに具体的に解説していきましょう!

 

ブログのリライト①不要な情報を削除する

 

まずは、不要だなと思った情報をサクサクっと削除していきましょう。

 

例えば、

 

  • 古くなった情報
  • くどい解説
  • どうでもいい自分語り

 

などなど、少しでもその記事を読んだ読者が、スムーズに情報を得られないような要因があったら削除していきます。

 

特に、古くなった情報は読者に間違った情報を与えかねないため、注意深くチェックします。

 

また、同じことを何度も書いていたり、本題からズレるような情報もガンガン削除していきます。

 

削除!削除!削除!

 

とにかく、シンプルを目指しましょう。

 

なんだかんだで、この「削る」という作業が、リライトで一番大事です。

 

スポンサーリンク

ブログのリライト②必要な情報を追加する

 

次に、足りない部分を補足します。

 

例えば、

 

  • 新しい情報を追加する
  • さらに詳しく書き直す
  • どうでもいい自分語り

 

など、読者にとって必要そうな情報を足していきます。

 

特に、情報は速さと新しさと速さが重要なので、新しい情報は優先的に追加しましょう。

 

(真偽の怪しい情報は、個人的には書かない方針を推奨します。)

 

それから、新しいというわけではないけど、その記事を書いた時点では自分が知らなかった情報などを付け加えるのもアリです。

 

あくまで本題がズレない範囲で。

 

後は、一度消したどうでもいい自分語りを新しく追加する、とかですかね。

 

だってブログ書いてるんですよ!?

 

ぶっちゃけ、どうでもいい自分語りのない完璧なブログ記事って、面白いですか?

 

いや面白くないです(断言)

 

ブログのリライト③内部リンクを見直す

 

最後は、内部リンクを見直しましょう。

 

そもそも内部リンクが不足していたり、記事数が少ないからといって、関連性のないリンクを貼っていたりしませんか?

 

全部貼り直しましょう。

 

内部リンク超超超・重要ですからね。

 

内部リンクをちゃんと貼れば、直帰率が減って、サイトそのものが評価されやすくなります。

 

サイトが評価されると、ブログ記事が上位表示されやすくなります。

 

記事が上位表示されると、ブログで稼ぎやすkもごもご

 

ね、超重要でしょう?

 

また、内部リンク貼り直してると、

 

  • 「こういう記事がほしいなぁ…」

 

とブログのネタも湧いてきたりするので、一石二鳥です。

 

ぶっちゃけ内部リンク貼り直すのが一番めんどくさry

 

ブログでリライトする記事の基準は?

 

さて、直接リライトに関係するわけではありませんが、どの記事をリライトするか?

 

というのももちろん大事です。

 

で、これは私の基準なのですが、

 

  • 6ヶ月経っても圏外の記事

 

つまり、私は新規の記事を書いてから、6ヶ月経つまでリライトしません。基本的に。

 

一般的には、

 

  • 1ヶ月〜3ヶ月

 

くらいでリライトする人が多い印象ですね。

 

ただ私の経験上、3ヶ月経っても圏外だけど、放置してたらなんか勝手に上位になってた、みたいなパターンが結構あります。

 

なので、そこまで大幅にリライトはせずに、古い情報の削除や修正だけして放置したりするんですよね。

 

ぶっちゃけそんな頻繁にリライトしないんですよ。

 

あれこれリライトの記事だよね?\(^o^)/

 

少なくとも上位表示が目的のリライトは、そこまで頻繁にやらなくてもいいというのが私の持論です。

 

ブログのリライトって、どこまですればいいの?

 

何となく今までのイメージで、

 

  • リライトって、一部分だけやればいいのか!

 

というイメージを持った方もいるかもしれませんが、私は新規記事書くくらいの勢いでリライトしています。

 

たしかに、元の記事を参考にはするのですが、私のリライトはほぼ新規記事です。

 

そもそも、私は新規記事を作成してからリライトするまでのスパンが長いので、昔の記事がクソ\(^o^)/となる率が高く、このようなことになっています。

 

なので、頻繁にリライトするよという人は、一部分だけでもよいのではないでしょうか。

 

まぁつまり、ブログのリライトどこまですればいいの?

 

という問題に関しては、

 

  • 人による

 

身も蓋もないけど、この結論になります。

 

ご自身のブログ・スタイルに合わせて決めちゃってください。

 

ブログのリライト方法、これだけ押さえとけばOK!

 

最後に、ブログのリライト方法についてまとめます。

 

ブログをリライトする上で、押さえておくべきポイントは3つ。

 

  1. 不要な情報を削除する
  2. 必要な情報を追加する
  3. 内部リンクを貼り直す

 

こうやって書くと、簡単ですね。

 

特に注意したいのは、古い情報や、間違った情報をのせてしまっていないか?ということです。

 

後は、情報の追加は、本題がズレないように気を付けること。

 

で、リライト対象の記事なのですが、

 

  • 1〜6ヶ月で圏外の記事

 

平均は3ヶ月くらいでしょうか、私の場合は6ヶ月ですが。

 

だいたいこの辺を押さえておけば、大丈夫です。

 

リライトって難しそうだけど、何をするかってこと自体はそんなに難しくないんですよ。

 

ただリライトそのものが重労働ってだけで\(^o^)/

 

オススメ

ブログを書くコツ。アクセスを伸ばす基本はコレ

コピーライティングにオススメの本【1冊でOK】


------------------------------------------------------------------------------
私は、
21歳で就職を放棄して、

今は、「ブログ」をメインに、
好きなことをしながら、自由に生きています。

読書したり。
映画みたり。

後、ゲーム。

最近では、
ブログで稼ぐ方法を、簡単にまとめたりもしています。
初心者がブログで稼ぐには?

もともとは、
不登校だったり、フリーターだったり、ニートだったり。

コミュ障すぎて人間関係壊滅で、
自分の人生に息苦しさを感じていました。

私の詳しいプロフィールはこちら。
【プロフィール】いやそもそもShioriってだれ?

でも、今はそれなりに楽しいです。

自由に生きられるのって、
気楽でいいなーって、ほんと思います。

好きな時に寝て、起きて、
好きな時に好きなことを自由にできるので。