失った時間は取り戻せない。過去に生きるな

ABOUTこの記事をかいた人

不登校→フリーター→ニートを経て、プロのにわかゲーマーに。現在はブログを中心に収益化。就職?したことありません。すべての行動原理は気分。マーケティングの魅力に取り憑かれたただの引きこもり。

こんにちは、しおりです。

 

いきなりなのですが、時間は、存在しません。

 

したがって、
過去も、思い出も、絶対に取り戻せないし、虚像のようなものです。

 

こんなことを言うのは、
本当に、心苦しいですが。でも、事実なのです。

 

私はそれを、断言しないといけないんです。

 

何故なら……。

 

スポンサーリンク

失われた3年間

 

私は、
中学の時、3年間まるまる不登校でした。

 

一度も教室に入ったことがありません。

 

しかも、
何をするでもなく、家に引きこもっていました。

 

本当に、後悔しかないです。

 

引きこもって何をしていたのかというと、ゲームとか、パソコンです。

 

もう、
目が痛くなるくらい、やりました。

 

現実逃避です。
不登校で、引きこもりの自分を、受け入れられなくて。

 

ゲームとか、ネットの世界に逃げていました。

 

もうね、
朝起きた時、火花が散ってるんじゃないかってくらい、目が痛いんですよ。

 

でも、
その状態でも、またゲームとかパソコンやるんです。

 

もう、
中毒というか、軽い病気でしたね。

 

正直、
何も生産的なことはしていなくて、ただただ、時間を消費していただけなので。

 

本当に、もったいないです。

 

3年ですよ?3年。
3年あったら、どれだけのことができるんだ、って話です。

 

そう思うと、
私は、この不登校だった期間を、後悔することしかできないんです。

 

過去への後悔

 

せめて、
何かやっていればよかった。

 

不登校なのは、別にいいんですよ。

 

自分が好きでそうしてたんだから。
もともと学校嫌いだし。

 

学校行くことの方が、時間の無駄です。

 

(私にとって)

 

でも、
例えば、ですよ。

 

この中学の時から、もし、ブログを始めていたら。

 

1日1記事とまではいかなくとも、
1週間に3記事くらい、更新していたら?

 

1年で、約145記事です。
3年で、約435記事。

 

あああもったいない!

 

これだけの記事を生産できていたら、どれだけ、人生変わっていたか!

 

しかも当時ってブログ・ヌルゲーだったらしいし。

 

もう、後悔ハンパないです。
後悔しかないです。

 

まぁ、
当時の私は、ブログという発想すらないので、難しいとは思いますが。

 

もし記憶を引き継いで、過去に戻れるなら、絶対ブログやってますね!

 

そして、ビジネスの勉強してますね!

 

あんな過去には絶対に戻りたくないけど!

 

でも、
それを考えると、どうしても、うつになってしまうんです。

 

中学生でブログ始めてたら、強いに決まってるじゃないですか。今だから分かることですけど。

 

もったいない。もったいない。
泣きたくなるくらい、もったいない。

 

そして、過去にとらわれてしまう。

 

スポンサーリンク

過去にとらわれ、今を失う

 

あの時ああしていれば。
今からではもう遅い。

 

そう、
思い出すのは、過去のことばかり。

 

過去に戻ったら、
超イージーモードなの分かってるから、絶対やるよ!

 

あああ過去に戻れたら。本気出すのに。

 

今からじゃ、もう遅いよ。
今からやっても、大変だし、成功するか分からないよ。

 

不安だよ。
過去に戻ったら、できるのに。

 

言い訳、言い訳、言い訳。

 

昔はよかったなぁ。
だって、ヌルゲーだもん。

 

言ってしまえば、競合がぜんぜんいない状態だからさ。

 

超ブルーオーシャン。

 

そりゃあ、やるよ。
絶対やるって。

 

本当に、過去はよかった。
昔の自分なら、何でもできる。だって、若いし。

 

今?
今はほら、もう若くないし。忙しいし。金がないし。

 

それに環境が。社会が。政治が。国が。

 

いや、
昔は本当によかったんだよ!

 

うん本当に……。

 

っていう、
ガキみたいな言い訳は、もうやめて。

 

結局のところ。

 

今できないなら、永遠にできない

 

今できないなら、永遠にできないんですよ。

 

過去に戻っても、同じ。

 

ブログ?
だって、稼げるか分からないもん。

 

やらないっしょ。
そういうことなんだよ。

 

ブログで稼げるかどうかなんて、今だって、分からないじゃん。

 

稼げるかもしれないし、
稼げないかもしれない、よね?

 

それは、分からない。
やってみないと、分からない。

 

でもやらないから、永遠に分からないまま。

 

失った時間は、取り戻せない。
後悔したってしょうがない。

 

だから、
もう言い訳はやめて、一歩踏み出そう。

 

過去ばっかり振り返って、それで良い気持ちになっても、ただの幻だよ。

 

そんなものない。
ないんだ。

 

いい大人が、
幻みて、過去に酔いながら生きてるなんて、恥ずかしいよ。

 

いや、違う。

 

幻を見ていたい気持ちも、過去に酔いたい気持ちも、分かる。

 

本当に恥ずかしいのは、
言い訳して、何もしない、自分。

 

今がゼロなら、過去もゼロでしょ。

 

過去に何かあった、って錯覚するの、やめない?

 

そろそろ進もうよ。
昨日と同じ今日を過ごしていても、何も、変わらない。

 

ゼロを、イチに

 

今までゼロで生きてきたなら、
今から、イチを作り出せばいい。

 

ゼロのまま、
年を重ねれば重ねるほど、踏み出せなくなっていく。

 

永遠にゼロの毎日が、続くだけ。

 

怖くないですか?

 

私は、
過去にとらわれて、そんな自分に気付いて、恐怖しました。

 

過去なんていう、
存在しないものに、ひたすら時間をつぎ込んでいる自分に、戦慄しました。

 

ガクブル……。

 

このまま、人生終わっていくのか?

 

何もないのに、
何かあると錯覚したまま、夢を見て、現実が終わる?

 

言い訳ばかりで。不満ばかりで。愚痴ばかりで。

 

……そんな人生、イヤだ。

 

少しでもいいから、進みたい。
何かを、手に入れたい。

 

言い訳せず、やりたい。

 

もう遅いとか。
年齢がとか。環境がとか。

 

そんなの、考えたくない。
関係ない。

 

私は、
今20代前半ですけど、それでも、遅いって感じてしまうんです。

 

世の中に、すごい人がたくさんいて。
私と大して年が変わらないのに、すごく活躍している人たち。

 

そういう人を見ていると、正直、萎える。

 

自分には無理だ、って思っちゃう。

 

その人たちは、
私よりも、ずっと早く何かに取り組んで、積み重ねてきた人だから。

 

敵わない、って、思ってしまう。
言い訳して、逃げたくなる自分がいる。

 

でも、それじゃ、ずっとゼロのまんまなんです。

 

だったら、
せめて、イチくらい、作りたい。積み上げたい。

 

何もない自分はイヤだ。怖い。

 

誰かに抑圧されて、
それに耐えることで、自分を証明して。

 

抑圧された自分を正当化するために、関係のない他人に、同じことを強要する。

 

そうやって、
「自分」には何かあるのだと、錯覚する。

 

うん、
そんなの、絶対に、イヤだ。

 

だから、言い訳しない。
勘違いしない。

 

過去にとらわれない。
今を見ないフリしない。

 

進む。
一歩だけでも、いい。

 

進みたい。

 

もう過去という幻覚を、脳内で再生して、満足したり恐怖したりするだけの人生は、ごめんなんだ。

 

オススメ

行動することについて。全然行動できなかった私が、語ってみる

私がふざけ調でブログを書く理由とは?深い理由があった…


------------------------------------------------------------------------------
私は、
21歳で就職を放棄して、

今は、「ブログ」をメインに、
好きなことをしながら、自由に生きています。

読書したり。
映画みたり。

後、ゲーム。

最近では、
ブログで稼ぐ方法を、簡単にまとめたりもしています。
初心者がブログで稼ぐには?

もともとは、
不登校だったり、フリーターだったり、ニートだったり。

コミュ障すぎて人間関係壊滅で、
自分の人生に息苦しさを感じていました。

私の詳しいプロフィールはこちら。
【プロフィール】いやそもそもShioriってだれ?

でも、今はそれなりに楽しいです。

自由に生きられるのって、
気楽でいいなーって、ほんと思います。

好きな時に寝て、起きて、
好きな時に好きなことを自由にできるので。