アファメーションは効果ない?そんな時は、やり方が間違っている

ABOUTこの記事をかいた人

不登校→フリーター→ニートを経て、プロのにわかゲーマーに。現在はブログを中心に収益化。就職?したことありません。すべての行動原理は気分。マーケティングの魅力に取り憑かれたただの引きこもり。

こんにちは、しおりです。

 

アファメーションが効果ないと、不安になりますよね。

 

やっぱり無理なのか……?

 

しかし、
そもそもアファメーションをする目的はなんですか?

 

これが分かっていないと、
どれだけアファメーションをしても、意味も、効果もないままですよ。

 

スポンサーリンク

アファメーションのやり方

 

まず、
アファメーションのやり方なんですが、

 

これは簡単です。

 

ひたすら肯定的なことをつぶやく。

 

ちなみに、
録音して、それを常に聞いているとか、そういうやり方もあるようです。

 

でも、まぁ、
やり方なんて、どうでもいいんです。

 

結局な話、
肯定的な言葉を、自分の耳に入れられたら、それでいいので。

 

ここはあまりこだわる必要はないです。

 

アファメーションが効果ない!なんで?

 

どうしてアファメーションが効果ないのかというと、アファメーションしかしてないからじゃないですか?

 

えっと、
申し訳ないんですけど、ちょっと厳しめに言います。

 

アファメーションしてたら、
空からお金が降ってくるとか、恋人が降ってくるとか。

 

そういうこと本気で信じていませんか?

 

今言ったようなことは、
物理的に、あり得ないですよね。

 

それと一緒で、
アファメーションしてたら、勝手に願望が叶うとか、そういったことはあり得ないです。

 

行動をしないと。

 

つまり、アファメーションは、
願望そのものを叶えるためではなく、願望を叶えるための、土台づくりに過ぎないというわけです。

 

ちょっと難しいですよね。

 

簡単に言うと……。

 

スポンサーリンク

アファメーションをやる目的とは?

 

アファメーションで得られる効果は、一つだけです。

 

自己肯定感を上げる。

 

アファメーションをすることによって、
願望を直接叶えることは、無理です。不可能です。あり得ない。

 

なんか夢壊しちゃってごめんね。

 

アファメーションの目的って、自己肯定感を上げる、それだけなんです。

 

なので、
どれだけお願い事をしても、意味ないです。

 

アファメーションが過去形じゃない理由

 

アファメーションの特徴として、
「〜ますように」ではなく、「〜なりました!」というのが、ありますよね。

 

過去形ではなく、
願望が既に叶ったものとして、断言するやり方です。

 

これ何でだと思いますか?

 

「〜ますように」だと、
受動的かつ他力本願だからです。

 

つまり、
受動的かつ他力本願では、願望は叶わないということです。

 

一方で、
「〜なりました!」だと、まるで自分が願望を叶えたみたいですよね。

 

すると、
無意識的に、自己肯定感が上がります。

 

つまり、
本質的には、自己肯定感を上げているだけなんです、アファメーションは。

 

アファメーションでお金は稼げるの?

 

アファメーションだけでお金を稼ぐのは、無理です。

 

そんなんでお金稼げるなら、
サラリーマンなんて、とっくに滅亡してるわ\(^o^)/

 

「100万円稼げました!」

 

って言っても、
100万円は稼げません。

 

ただ、
「100万円稼げました!」と言うことによって、

 

潜在意識レベルで自己肯定感が上がり、100万円稼げるだけの行動ができるようになる、というのがカラクリです。

 

なので、結局のところ、
願望実現に必要なことは、ただ一つ。

 

行動。
それだけ。

 

アファメーションで恋愛はうまくいくの?

 

いかねーよ!

 

……すみません、取り乱しました。

 

これも、
お金を稼げるかどうかというのと、同じです。

 

自己肯定感が上がることによって、行動がしやすくなる。
それだけです。

 

なので、
家に引きこもって、どれだけブツブツとアファメーションしていても、恋愛はうまくいきません。残念ながら。

 

本当に、
夢を壊してしまって、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

でもね、
こんなこと言っても、私には何の得もないんですよね……。

 

だって、
「アファメーションで願望は叶う!」「願望が叶わないのは、やり方が間違っているからです!」

 

とか言って、
有料セミナーでも開いた方が、儲かりますもん、きっと。

 

こんなハッキリ言っても、なーんも得しないな……。

 

昔はアファメーションで願望が叶うと思っていた

 

ぶっちゃけ、
昔の私は、アファメーションで、本気で願望が叶うと思っていました。

 

ちょっと痛いですよね。
今思うと。

 

でも、
アファメーションの本質は、自己肯定感を上げることです。

 

それ以上でも、それ以下でも、それ以外でもありません。

 

願望は、叶わないんです。

 

自己肯定感を上げることによって、
自分が、願望を叶えることはできても、

 

アファメーションをすることによって、直接願望を叶えることは、一生できないんです。

 

だって空からお金降ってこないじゃないですかー?

 

でも、
自分が就職するなり、起業するなりして、お金を稼ぐことはできますよね。

 

そういうことです。

 

昔の自分と同じ勘違いをしないでほしい、っていう思いが、あります。

 

心が繊細だったり、純粋だと、こういうの信じちゃうんですよね。

 

私みたいに怠惰なだけの人は少ないと思います。

 

アファメーションで潜在意識を書き換える?

 

じゃあ、
アファメーションで、潜在意識は書き換えられるのか?

 

というと、
自己肯定感を上げること自体が、潜在意識の書き換えに近いので、可能です。

 

むしろ、
それが目的と言ってもいいです。

 

今まで生きて来た中で、
いろいろな思い込みとか、固定概念があるわけです。

 

そういった、
潜在意識にこびり付いたものを、洗うのが目的ですね。

 

例えば、
「自分はできない」って思い込みとか。
「常識が正しい」という考え方とか。

 

そういうのが変わると、行動が変わるわけです。

 

行動が変われば、現実が変わる。

 

アファメーションは、あくまで、そのための手段に過ぎません。

 

つまり、
行動が最強ってことだよ。

 

アファメーションの効果がないという人へ

 

そんなこんなで、まとめです。

 

というか、
ここまで読んでくれて、ありがとうございます。

 

昔の私だったら、
ちょっとでも願望が叶う、というのを否定された時点で、引き返してましたからね〜…。

 

ネガティブなものを寄せ付けるな!

 

っていうのは、
その通りなんですが、何も考えずそれをやっちゃうと、

 

単純に情報が偏ってしまうので、あまりよくないです。

 

言い方悪いけど、洗脳されやすくなります。

 

で、まとめなんですが、

 

  1. アファメーションの目的は、自己肯定感を上げること
  2. 自己肯定感が上がると、行動しやすくなる
  3. 行動することによって、初めて願望は叶う

 

ってな感じです。

 

日本人って、
全体的に自己肯定感低いんです。

 

だから、
最初から自己肯定感が高い人はいいんですけど、

 

そうじゃない人たちは、
アファメーションとかして、自力で肯定感を上げていかないと、もうやってらんねーよと。

 

究極、
自己肯定感が上げられれば、アファメーションという手段にこだわらなくても、別にいいわけですね。

 

オススメ

成功した時の自分をあまり想像し過ぎない方がいい理由

嫌なことがあるから落ち込むのでなく、落ち込みたいから嫌なことを考える


------------------------------------------------------------------------------
私は、
21歳で就職を放棄して、

今は、「ブログ」をメインに、
好きなことをしながら、自由に生きています。

読書したり。
映画みたり。

後、ゲーム。

最近では、
ブログで稼ぐ方法を、簡単にまとめたりもしています。
初心者がブログで稼ぐには?

もともとは、
不登校だったり、フリーターだったり、ニートだったり。

コミュ障すぎて人間関係壊滅で、
自分の人生に息苦しさを感じていました。

私の詳しいプロフィールはこちら。
【プロフィール】いやそもそもShioriってだれ?

でも、今はそれなりに楽しいです。

自由に生きられるのって、
気楽でいいなーって、ほんと思います。

好きな時に寝て、起きて、
好きな時に好きなことを自由にできるので。