初心者がアフィリエイトで稼げない7つの理由と解決法

ABOUTこの記事をかいた人

不登校→フリーター→ニートを経て、プロのにわかゲーマーに。現在はブログを中心に収益化。就職?したことありません。すべての行動原理は気分。マーケティングの魅力に取り憑かれたただの引きこもり。

こんにちは、しおりです。

 

最近、アフィリエイト初心者だった頃のことを思い出しています。

 

今の自分と「別人か」ってくらい違くて、自分でもビビります。

 

で、当時は全然稼げなかったです。

稼げなかったし、なぜ稼げないのか分からなかったし、
挙げ句の果てには「アフィリエイトは稼げない!」なんて頭を抱えたりもしていました。

 

さらにネガティブな性格だったので、
「やっぱり私は何をやってもダメなんだ……」と作業もせずに一日中落ち込んだりして、
さらにそんな自分に罪悪感を覚えて落ち込む。

という、何という悪循環。

 

ですが、私がそんな状態から抜け出せたきっかけは、「勉強」です。

ひたすら勉強しました。

 

自分が稼げない原因を、徹底的に分析しました。

 

その結果……

今では、初心者が稼げない原因が手に取るように分かります。

 

当時は本当に辛くて、毎日頑張って作業をしているのに、
収益はゼロ。

 

それどころか、そもそもアクセスがまともに集まらない!

 

どうにかしたいんだけど、どうしたらいいのか分からないから、
ネットにある「とりあえず100記事書け」という言葉を真に受けて、とにかく作業、作業、作業。

 

だけど、それって、
全然意味ないんです。

 

意味がないんだけど、初心者の時って何が正しくて、何が間違っているのか、
それを判断することができません。

 

そもそも、稼げない原因が分からないんです。
原因が分からないと対処ができません。

 

だからこそ、今回はアフィリエイトを実践する上で、
特に致命的になり得る原因だけを集めてみました。

 

正直一つでも当てはまったら、苦しいです。
それくらい大切です。

 

では、さっそく当てはまるかどうか、見てみてください。

 

 

スポンサーリンク

文章のスキルが低い

 

やはり、アフィリエイトではある程度の文章力は必要です。

 

特に、初心者の時にありがちなのが、
売ろう売ろう、という意識で文章を書いてしまうことです。

これは私もバリバリやってました。

 

そもそもアフィリエイトの目的って、売ることなので、
売ろうという意識は大切なのですが、

それが読者さんに伝わってしまう、というのがよくないんです。

 

もし、あなたがネットで何かを調べた時、
売ろう売ろうとしている記事があったら、「うざ」って思いますよね。

 

でも、自分が頑張って書いた文章って、つい特別だと思いがちです。

 

こんなに頑張って書いたよ!誰か見てくれー!評価してくれー!
商品購入してくれー!

って。

 

でも、読者さんからすると、別にあなたの記事じゃなくてもいいわけで、
「うざ」と思うような記事を書いていると、速攻でブラウザバックされてしまいます。

 

無慈悲……。

 

そんな風に、クソ読まれない記事を量産してしまうのを防ぐために、
コピーライティングという技術を学ぶ必要があります。

 

私はこのコピーライティングを学んでから、

人がどういう時に物を買うのか?どんな文章を最後まで読むのか?
どうしたら必然的に広告をクリックするのか?

ということが分かるようになりました。

 

さりげなく重大なヒントを与えると、人が物を買う時って

「欲しい」

と思った時です。

 

つまり、私たちのやることは、
「売る」ことではなく、「欲しがらせる」ことなんです。

 

そのためには、コピーライティングは必須です。

 

ちなみに、オススメの書籍はコチラです。

これ一冊で大事なことは大体学べます。

 

余談ですが、この技術はリアルの人間関係にも応用できるため、
モテたり、コミュ力が上がったり、人脈が作りやすくなったりと、そんな副産物も得られるかもしれません。

 

 

 

 

継続期間が短い

 

アフィリエイトは稼げるようになるまで、ある程度の時間が掛かります。

 

たまに例外的な人もいますが、あれはあくまで例外なので、
あまり参考にしない方がいいです。

 

とにかく、一般的には時間が掛かります。

 

短くて3ヶ月、長くても1年くらいは見積もっておいた方がいいです。
(ちなみに、私は3ヶ月目で初報酬が出ました)

 

そもそもサイト作りたての頃は、検索エンジンにあなたのサイトが存在しません。

 

記事を書いても、すぐにはインデックスされません。
インデックスというのは、検索エンジンにあなたのサイトが表示されることです。

 

ググっても出て来ない、ということは、読者があなたのサイトを見つけられない、ということになります。

 

なので、最初の2週間くらいは、アクセス数がゼロでも全くおかしいことはありません……。

 

私はそもそも「さーばー?どめいん?」
「え?インデックス?何それ?」という状態から始めたため、

 

頑張って記事を書いたのに、毎日毎日アクセス数がゼロで、
速攻で精神がやられそうになりました(豆腐メンタル)。

 

なので、最低3ヶ月は続けてください。
そこがスタートラインです。

 

私みたいに1ヶ月くらいで「もうダメだー」とバテたりしないようにしましょう!

 

 

 

 

スポンサーリンク

簡単に稼げると思っている

 

そもそも、「カンタンに」稼げると思っていませんか?

 

これヤバいです。一番ヤバいです。

 

アフィリエイトは、
簡単に始められるが、簡単に稼げるとは言っていない。
という世界です。

 

騙されないでください。

 

でも、別に難しいわけでもなくて、
「正しいやり方」で「長期的に実践」できれば、誰でも稼げます。
稼げないわけがないです。

 

でも、もし、なんですけど……
もし下記に当てはまっていたら、基本的に稼げないと思ってください。

 

心の準備はいいですか?

 

 

  • 稼いだことのない人から教わっている
  • 無料ブログや、無料の情報で稼ごうとしている
  • 副業・バイト・遊び感覚で行っている

 

 

まず、一つ一つブッタ斬っていきます。

 

一つ目は、稼いだことのない人から教わっている。
当然なんですが、稼いだことのない人が、人を稼がせるようにはできません。

 

頭の悪い先生と、頭の良い先生だったら、後者から教わった方がいいのと同じで、
稼げてない人と、稼いでる人だったら、やはり後者から教わった方が良いに決まっています。

 

ワラに縋らないように!

 

そして二つ目。
無料ブログは論外です。

 

無料ブログは、自分のブログ……のように思えて、実は所有権はあなたにはありません。

 

なので、無料ブログの運営者が「あのサイト消すわ☆」となったら、
一瞬で消されます。こわすぎます。

 

最後に、
副業・バイト・遊び感覚で行っている。

 

これが最も致命的です。

 

副業でも、バイトでも、遊びでもいいのですが、
そのマインドのままだと、まっったく稼げないと思います。

 

でも、敢えてこの中で一番マシなものを選ぶなら、
遊び感覚です。

 

大事なのは、アフィリエイトは、
雇われてやっているわけではない、ということを意識することです。

うん、昔の私過ぎて胃が痛くなって来ました。

 

難しく考えすぎるのは良くないのですが、とにかく、

「簡単に始められても、簡単には稼げない」

 

これを心に5回くらい刻んでください!
10回でもいいですよ!

 

 

 

 

ビジネスの勉強不足

 

ビジネス?ん?何の話をしてるんだ?
と思われたかもしれません。

 

実は、アフィリエイトって……
立派なビジネスなんです!

 

それが分からないとどうしても、
アフィリエイトの勉強をしたり、記事の書き方の勉強をしたり、SEOの勉強をしたり。

 

まぁそれも大事なんだけど、何より大切なのは、
ビジネスの勉強なんです!

 

と言われても、ビジネスの勉強って何をすればいいんだ……
となると思うので、今回は特に大切なことだけを教えていきます。

 

アフィリエイトを実践する上で、まず最初に考えなくちゃいけないことは、

 

「誰に」
「何を」
「どうやって」

 

売るのか。

 

真っ先に答えられなかった人は、稼げません。
と断言できるくらい大切です。

 

まず、自分のサイトがどういう人に向けたサイトなのか、
即答できるようになりましょう。

 

例えば、ダイエットのサプリを売る場合、

  • 20代のOL
  • 40代の主婦

たったこれだけでも、書く記事の内容が変わってきます。

 

そして、「何を売るのか」ということを忘れてしまうと、
ダイエットのサプリを売りたいのに、

なぜか、運動いいよー、という記事を書いてしまったり、
太っててもいいよね、という記事を書いてしまったり、

 

20代のOL向けなのに、年を取ると太りやすくなる!
という記事を書いたり、

40代の主婦向けなのに、仕事が忙しいとダイエットできないですよね……
という記事を書いたり。

 

もうワケ分からんくなります。

 

なので、明確にターゲットをしぼり込むこと。

 

そして、「どうやって」売るのか。

 

例えば、太っている人にもいろいろな悩みがあります。

 

太ってることが原因で彼氏(彼女)にフラれた……
とか、
旦那(奥さん)に冷たくされた……
とか、
職場でバカにされた……
とか、
健康に悪い……
とか、
そんな自分が嫌だ!
とかとか。

 

どこを攻めるか?

そして、どのような言葉・場所で、そのような人たちを集めるか?引き付けるか?
どのような流れで商品をオススメするか?

 

基本的に、このどれかが一つでも欠けていると、
本当に稼げません。

 

破綻しているからです。

 

なので、「誰に」「何を」「どうやって」

 

これは、必ず明確にするべきです。
必須です。

 

そのためには、リサーチを徹底的にしましょう。
リサーチ舐めると死にます。お前はもう死んでいるです。

 

こう言えば分かりやすいんですが、
売れない商品を」「売れない相手に」「売れない方法で売る」

という最強のデスコンボになります。

 

 

 

 

ノウハウコレクターになっている

 

勉強不足な人も多いですが、逆に、勉強しまくっている人もいます。

 

でも、そういう人が陥りがちなのが、
ノウハウコレクター。

 

分かったつもりになってそれで満足して、行動できなくなってしまうという、悲しいパターンです……。

 

で、いざやってみると、全然できません。
ショック受けて萎えます。

 

ノウハウコレクターは、時間だけでなくお金も使っている場合が多いので、
ここで挫折するとホントに痛いです。

 

しかも知識はちゃんとあるので、実践し続けさえすれば成功する可能性は高いのに、
もうホント勿体ないです。過去の私です。

 

理想と現実のギャップに叩きのめされて粉々に砕かれるパターンが多いので、
とにかく、理想と現実は違うということを理解することが大切です。

 

いっそのこと質を捨てて、量をこなすくらいの気持ちで良いと思います。

 

でも、ノウハウコレクターのポテンシャル高いですよ。
だって、後は行動するだけなので。

 

行動したら、一瞬で現実動きますよ。

 

あ、一瞬は言い過ぎました。でも、加速します。ビックリするくらい加速します。

 

後は、完璧を目指さないことですね。
もうBackspace禁止で良いと思います。

 

80%を目指さずに、60%を目指しましょう。

 

もしゴミ記事が完成しても、未来の自分に修正させればいいだけじゃん!未来の自分よろ☆
と軽い気持ちでいきましょう。

 

 

 

 

役に立つコンテンツを作れていない

 

アフィリエイトは、アクセスのほとんどが検索エンジンから流れて来ます。

 

そして、検索エンジンを利用する人は、基本的に
何かを調べたい人、悩みを解消したい人、が多いです。

 

ちなみに記事を書く時の三大原則は、

  • 分かりやすい
  • 役に立つ
  • 面白い

です。

 

とりあえず、この三つが満たされていればオーケーです。

 

よくないのは……
自分の書きたいことを書いているだけ、というパターンです。

 

自分の考えをひたすら吐き出して、ふぅ、何だかスッキリした。
良い記事書けたぞー!

 

と思ってたら、もう、ホントに痛いです。
痛いよ過去の私……。

 

どうしてこういうことが起こってしまうのかというと、
読者を想定できていないから、に他なりません。

 

まず、狙っているキーワードを実際に検索ボックスに打ち込んでみましょう。

 

そのキーワードを打ち込む人は、どんな悩みを持っていて、
どんな記事を求めているのだろうか?

 

読者の気持ちになりきります。

 

そして、検索をしていて、どんなタイトルだったらクリックしたくなるだろうか?
どんな導入文だったら、興味を持つだろうか?
どんな本文だったら満足するだろうか?

どんな人からだったら商品を購入したいと思うだろうか?

 

考えて考えて考えまくります。

 

そうすることで、自然と役に立つコンテンツを作成することが出来るようになります。

 

 

 

 

分析できていない

 

一度書いた記事には、さまざまなデータが集まります。

それらは、サーチコンソールやアナリティクスなどで分析することが出来ます。

 

例えば、あまり読まれていない記事が、
タイトルを少し変えただけで大人気記事になったり、

この記事はよく見られているけど、
滞在時間を見てみると、直帰率が高かったりなど。

 

そういったことを意識して見ていけば、読者がどんなことを求めて、逆にどんなことを求めていないのかが分かります。

 

ちょっとめんどくさい作業かもしれませんが、
これをするのとしないのとでは、成約率にも大きな差が出て来るので、

ある程度データが集まったら必ず分析をするようにしましょう。

 

 

 

 

アフィリエイト初心者は稼げない

 

ここまで読んでくださった方は、もう、自分がなぜ稼げないのか?
それが分かったと思います。

 

そして、もう一つだけ、大事なことを分かってほしいと思います。

 

それは、自分がなぜ稼げないのか、
逆にどうしたら稼げるのか。

 

それが分かるようになったら、もう初心者ではないということです。

 

初心者を脱したら、稼げるようになるのは時間の問題です。

 

大事なのは、
勉強→実践、勉強→実践、勉強→実践

これを繰り返すことです。

 

ゲームで例えるなら、レベル上げしたら、ボスに挑む。

 

そんな感じです。

 

どんどん自分に実力がついて来るのが、楽しくて仕方なくなってきます。

 

最初はみんなワケ分からんし、辛いし、止めたくなるし逃げたくなるし、
地味なことの繰り返しでもう嫌だとなります。

 

でも、最終的に勝つのは、やり続けた人です。

 

やるって最強です。

 

 

↓コチラでいろいろなブログを発掘できます


------------------------------------------------------------------------------
私は、
21歳で就職を放棄して、

今は、「ブログ」をメインに、
好きなことをしながら、自由に生きています。

読書したり。
映画みたり。

後、ゲーム。

最近では、
ブログで稼ぐ方法を、簡単にまとめたりもしています。
初心者がブログで稼ぐには?

もともとは、
不登校だったり、フリーターだったり、ニートだったり。

コミュ障すぎて人間関係壊滅で、
自分の人生に息苦しさを感じていました。

私の詳しいプロフィールはこちら。
【プロフィール】いやそもそもShioriってだれ?

でも、今はそれなりに楽しいです。

自由に生きられるのって、
気楽でいいなーって、ほんと思います。

好きな時に寝て、起きて、
好きな時に好きなことを自由にできるので。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    不登校→フリーター→ニートを経て、プロのにわかゲーマーに。現在はブログを中心に収益化。就職?したことありません。すべての行動原理は気分。マーケティングの魅力に取り憑かれたただの引きこもり。