ブログを書くコツ。初心者の時から意識しているたった1つのこと

ABOUTこの記事をかいた人

不登校→フリーター→ニートを経て、プロのにわかゲーマーに。現在はブログを中心に収益化。就職?したことありません。すべての行動原理は気分。マーケティングの魅力に取り憑かれたただの引きこもり。

こんにちは、しおりです。

 

ブログを書くコツは一つです。

 

この、たった一つのことを意識しながら書くだけで、
かなり書きやすくなると思います。

 

ブログを書き始めた当初は、
書けない何を書いたらいいと、つい手が止まってしまいがちです。

 

それを乗り越えると、
「あ、淡々と書くしかないんだ」
という悟りの境地に達しますが、

 

そうじゃないなら、
まずこれを意識してみてください。

 

スポンサーリンク

ブログを書く時に意識することとは?

 

誰のために書いているのかを明確にすること。

 

これだけです。

 

趣味でブログを書いている人は、
「自分のため」でいいのですが、

 

ブログで稼ごう!って人は、
「誰かのため」にブログを書かなくちゃいけません。

 

よく、
ペルソナを設定する、なんて言ったりもしますが、
自分の身近にいる人を思い浮かべるだけでも、OKです。

 

後は、
過去の自分。

 

何故そんなことを意識する必要があるのかというと……。

 

読者は悩んでいる

 

基本的に、
読者さんは、何か悩みを抱えています。

 

この記事だったら、
「記事を書くコツが知りたい!」って人が、やってきます。

 

自分が「う〜ん」と悩んでいる時に、
あたかも白馬の王子様のように颯爽と解決策を提示してくれる人がいたら、

 

「一生ついていきます!」って、なりますよね。
(いやならないか)

 

人は、
悩みを解消するためなら、
お金を使うことを厭いません。

 

なので、
自分は誰に発信しているのか?

 

というのを、
常に定め、把握していないといけないわけです。

 

スポンサーリンク

ブログ書く時にリサーチする理由

 

ぶっちゃけ、
人の悩みなんて、分かんないですよね。

 

だからこそ、さっき言った、

 

  • ペルソナ
  • 身近な人
  • 過去の自分

 

が重要になってくるわけです。

 

リサーチは、
この、読者の悩みを知るためにします。

 

この辺がしっかりしていないと、
需要のないものを発信して、ただの自己満足になってしまい、稼げない。

 

ということになってしまいます。

 

ブログを書くコツってそれだけ?

 

誰のために書いているのか、というのが、
そんなに大事なのか?
と半信半疑な人もいると思います。

 

あるいは、
たったそれだけ?
と拍子抜けしてしまった人も。

 

けど、
この「誰のために」が抜けてしまったら、
どんな文章テクニックも意味がありません。

 

読んでくれる人のことを考え、
質のよいコンテンツを作ることが大切

 

こんな道徳の授業みたいなこと言われたら、

 

「そうじゃなくて、もっと実用的なことを教えてくれよ…!」

 

ってなる気持ちは分かります。

 

けど、正直、
その人が吐き出したいことを吐き出しているだけの記事なんて、
他人からしたら何の価値もないですよね?

 

トイレの落書きの方が、まだ面白かったりしますよね?

 

だからこそ、
記事を書く上で大切なのは、
誰がこの記事を読んでくれるのかを考え、

 

そして、
質の良いコンテンツを提供してあげること、なわけです。

 

質の良いコンテンツって?

 

質の良いコンテンツを書け!

 

と言われても、
「質の良いコンテンツって何だよ…」
と、哲学の世界に入ってしまいますよね。

 

何も、
小説家のような文章を書け、ということではないです。

 

ただ、読者さんに対して、
自分が持っている情報を、
分かりやすく丁寧に、時には面白く教えてあげれば、いいだけです。

 

言ってしまえば、
楽をさせてあげる、ってことです。

 

楽をさせてあげて、悩みを解決してあげる。

 

だからこそ、
「誰のために記事を書いているのか」を忘れてしまうと、
誰の役にも立たない、誰にも読まれない記事が完成してしまいます。

 

質の良いコンテンツを作成するコツは

 

一番いいのは、
過去の自分が悩んでいたことを、解決してあげる、です。

 

例えば、
最初はみんな「ブログの作り方」なんて、
分からなかったと思います。

 

それを教えてあげる。

 

調べたり、
実際に自分で作ってみたり。

 

そして、
それを記事にしてしまえばいいです。

 

変に文章テクニックとかにこだわらずに、
まずは、自分が誰の役に立てるのか。

 

これを考えて、
自分のポジションを取っていきましょう!

 

つまり、ブログを書くコツはこうだ

 

  • 誰に向けて書いているのか
  • 誰の悩みを解決できるのか

 

これだけです。
マジで、これだけ。

 

どうしても何を書いたらいいのか分からない、
という人は、まず何かに挑戦してみて、失敗しましょう。

 

なぜかって、
みんな失敗したくないので。

 

誰かに代わりに失敗してほしいんです。

 

そして、
その失敗を、成功に変えてみてください。

 

それをそのまま記事にしちゃえばいいだけです。

 

例えば、
「アフィリエイトやる→稼げない→稼げるようになる」、など。

 

ちょっといろいろデータを取ってみた結果、
このパターンが一番需要があります。

 

(この記事で一番の有益情報)

 

机上の空論は、誰も求めていないんですよね。

 

オススメ

ブログを継続するコツを、飽き性な私が教える

ブログの記事を書く目的を言えますか?稼ぐのに必須の考え方


------------------------------------------------------------------------------
私は、
21歳で就職を放棄して、

今は、「ブログ」をメインに、
好きなことをしながら、自由に生きています。

読書したり。
映画みたり。

後、ゲーム。

最近では、
ブログで稼ぐ方法を、簡単にまとめたりもしています。
初心者がブログで稼ぐには?

もともとは、
不登校だったり、フリーターだったり、ニートだったり。

コミュ障すぎて人間関係壊滅で、
自分の人生に息苦しさを感じていました。

私の詳しいプロフィールはこちら。
【プロフィール】いやそもそもShioriってだれ?

でも、今はそれなりに楽しいです。

自由に生きられるのって、
気楽でいいなーって、ほんと思います。

好きな時に寝て、起きて、
好きな時に好きなことを自由にできるので。

ABOUTこの記事をかいた人

不登校→フリーター→ニートを経て、プロのにわかゲーマーに。現在はブログを中心に収益化。就職?したことありません。すべての行動原理は気分。マーケティングの魅力に取り憑かれたただの引きこもり。